京都銀行本店

京都銀行本店

 京都銀行は、パソコンやスマートフォンから24時間、利用が可能な住宅ローンのウェブ申し込みサービスを4月1日から始める。事前審査から契約締結までの手続きの大半をオンライン化し、顧客の利便性向上を図る。

 新型コロナウイルス禍を受けて住宅ローン市場でもペーパーレス化や非対面化の流れが強まり、インターネット銀行だけでなく、メガバンクも対応を進めている。京都銀によると、正式審査の回答までウェブで行うサービスは近畿の地域金融機関で初めてという。

 サービスでは、従来は窓口で受け付け、さまざまな書類提出が必要だった事前審査を、ウェブでの情報入力や本人確認書類のアップロードのみで対応する。事前審査の結果は深夜などを除き、申し込み完了から最短15分で案内する。

 契約締結までに意思確認などで一度は対面の機会を設ける。申し込みの大半が不動産業者経由のため、顧客管理がしやすい事業者向けのポータルサイトも立ち上げる。

 京都銀はサービスの導入により、現在は月千件程度の住宅ローンの申込件数を1年以内に1・5倍まで伸ばす目標を掲げる。