【ニューヨーク共同】クレジットデリバティブ決定委員会は27日、ロシア国債が支払い不履行に当たるかどうかについて同日には結論を出さず、31日に再協議すると決定した。