京都中央信用金庫(理事長 白波瀬 誠)は関係当局の認可を取得し、当金庫100%出資のもと、地域商社事業等を営むグループ子会社として「京都アンプリチュード株式会社」を設立いたします。

 当社は、「地域の新しい資源を世界へ届ける」をビジョンに掲げ、地域資源の新しい価値の共創と発信をソーシャルビジネスとして展開してまいります。尚、事業詳細は、開業準備が整い次第、お知らせします。

 当金庫ではグループ経営を強化し、金融仲介機能のみならず、地域の活性化や産業の生産性の向上に資する広範なソリューションを提供してまいります。

京都アンプリチュード株式会社 概要

商号 京都アンプリチュード株式会社(Kyoto Amplitude Co.,Ltd)

代表者 首藤 晃弘

本店所在地 京都市中京区御池通堀川東入森ノ木町208番地の2

事業内容
・地域商社事業
・地域創生コンサルティング事業

資本金 1 億円(当金庫100%出資)

設立日 2022年7月4日(月)

開業時期 2022年10月下旬(予定)

※事業詳細は、開業準備が整い次第、お知らせします。

社名の由来
 アンプリチュード(Amplitude)は豊かさ、奥行き、振り幅などを意味します。
当社が歴史・文化により培われた京都の奥深さを増幅させる役目を果たし、社会に豊かさをもたらす会社であることを表す社名としました。

以上

プレスリリース(PDF)はこちら