フューチャーベンチャーキャピタルの本社が入るビル(京都市中京区)

フューチャーベンチャーキャピタルの本社が入るビル(京都市中京区)

金武偉氏

金武偉氏

 フューチャーベンチャーキャピタル(京都市中京区、FVC)が23日に京都市下京区の京都経済センターで開いた定時株主総会で、個人株主が提案していた新しい取締役5人の選任議案が賛成多数で可決された。松本直人社長を含む取締役7人は退任する。上場企業で個人株主の提案が可決されて経営陣が交代するのは極めて異例。

 提案していたのは、個人投資家の金武偉氏。新役員は同日中に臨時取締役会を開き、社長に金氏を選ぶ見通し。

 金氏は、自身が経営する投資ファンドを含めてFVC株の約2%を保有している。FVCの株価の低迷や経営の在り方を問題視し、4月上旬に取締役選任案を株主提案していた。