日銀短観によると、1年後の消費者物価の見通しは、調査に回答した企業の平均で2・4%上昇となった。