東京電力パワーグリッドは2日、火災による千葉火力発電所の一部停止を受けても、管内の電力需給が厳しくなりそうな場合に前々日に注意喚起する「需給逼迫準備情報」は2日夕時点では出さないと明らかにした。