京都
新型コロナウイルス

耳と目不自由な障害者、3密対策で「触手話」できず 孤立懸念の声 

Twitter Facebook Hatena
[ この写真の記事へ ]
触手話などで通訳・介助者と意思疎通する盲ろう者たち。新型コロナウイルス禍で生活訓練の場が一時的になくなっている(2018年3月、近江八幡市浅小井町)
触手話などで通訳・介助者と意思疎通する盲ろう者たち。新型コロナウイルス禍で生活訓練の場が一時的になくなっている(2018年3月、近江八幡市浅小井町)
触手話などで通訳・介助者と意思疎通する盲ろう者たち。新型コロナウイルス禍で生活訓練の場が一時的になくなっている(2018年3月、近江八幡市浅小井町)
[ この写真の記事へ ]

「社会」の写真

関連記事

人気ランキング

動画ライブラリ

ビワマスの養殖用の採卵がピーク(2020年10月22日、滋賀県米原市)
ビワマスの養殖用の採卵がピーク(2020年10月22日、滋賀県米原市)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース