地域

新名神開通へ工事が佳境、日本最大級クレーンも 橋脚立ち並び変わる街並み 

Twitter Facebook Hatena
[ この写真の記事へ ]
高さ約20メートルもある橋脚の設置が次々に進む城陽市内(同市寺田)
高さ約20メートルもある橋脚の設置が次々に進む城陽市内(同市寺田)
近鉄京都線をまたいで行われた橋桁の架設工事。日本最大級のクレーンが長さ約60メートルの橋桁をつり上げ、橋脚の間にはめ込んだ(6月27日午前1時20分ごろ、城陽市寺田)
近鉄京都線をまたいで行われた橋桁の架設工事。日本最大級のクレーンが長さ約60メートルの橋桁をつり上げ、橋脚の間にはめ込んだ(6月27日午前1時20分ごろ、城陽市寺田)
高さ約20メートルもある橋脚の設置が次々に進む城陽市内(同市寺田)
近鉄京都線をまたいで行われた橋桁の架設工事。日本最大級のクレーンが長さ約60メートルの橋桁をつり上げ、橋脚の間にはめ込んだ(6月27日午前1時20分ごろ、城陽市寺田)
[ この写真の記事へ ]

「経済」の写真

関連記事

人気ランキング

動画ライブラリ

ビワマスの養殖用の採卵がピーク(2020年10月22日、滋賀県米原市)
ビワマスの養殖用の採卵がピーク(2020年10月22日、滋賀県米原市)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース