地域

氷を砕いて進む艦船、その船内は… 南極観測船「しらせ」に記者が入ってみた

記事を保存
Twitter Facebook Hatena
[ この写真の記事へ ]
しらせの船橋にある操舵席。厳しい自然環境の中、ハンドルやボタンで巨大な船を操作する(舞鶴市北吸)
しらせの船橋にある操舵席。厳しい自然環境の中、ハンドルやボタンで巨大な船を操作する(舞鶴市北吸)
船橋の机に置かれた南極大陸の地図。隣にはレーダー装置
船橋の机に置かれた南極大陸の地図。隣にはレーダー装置
医療機器がそろう医務室。奥は手術室で歯科治療室もある
医療機器がそろう医務室。奥は手術室で歯科治療室もある
しらせの格納庫に展示された南極の氷
しらせの格納庫に展示された南極の氷
舞鶴市に寄港した「しらせ」
舞鶴市に寄港した「しらせ」
しらせの船橋にある操舵席。厳しい自然環境の中、ハンドルやボタンで巨大な船を操作する(舞鶴市北吸)
船橋の机に置かれた南極大陸の地図。隣にはレーダー装置
医療機器がそろう医務室。奥は手術室で歯科治療室もある
しらせの格納庫に展示された南極の氷
舞鶴市に寄港した「しらせ」
[ この写真の記事へ ]

「社会」の写真

関連記事

人気ランキング

動画ライブラリ

鴨川に「奇跡の石積み」?(2021年9月18日 京都市上京区)
鴨川に「奇跡の石積み」?(2021年9月18日 京都市上京区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース