市内

入場無料の私設水族館が苦境 寄付金ゼロ、190種類1000匹の餌代足りず

記事を保存
Twitter Facebook Hatena
[ この写真の記事へ ]
花園教会水族館が設置している募金箱。運営する篠澤さんは「コロナ前は1日で募金箱が千円札でいっぱいになることもあった」と嘆く(京都市右京区太秦)
花園教会水族館が設置している募金箱。運営する篠澤さんは「コロナ前は1日で募金箱が千円札でいっぱいになることもあった」と嘆く(京都市右京区太秦)
淡水魚やは虫類などを展示している花園教会水族館。リクガメに触れることもできる
淡水魚やは虫類などを展示している花園教会水族館。リクガメに触れることもできる
花園教会水族館が設置している募金箱。運営する篠澤さんは「コロナ前は1日で募金箱が千円札でいっぱいになることもあった」と嘆く(京都市右京区太秦)
淡水魚やは虫類などを展示している花園教会水族館。リクガメに触れることもできる
[ この写真の記事へ ]

「社会」の写真

関連記事

人気ランキング

動画ライブラリ

北野天満宮の青もみじ(2021年5月2日 京都市上京区)
北野天満宮の青もみじ(2021年5月2日 京都市上京区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース