世界柔道、影浦心が最重量級でV

朝比奈沙羅は日本人対決制し頂点

記事を保存
Twitter Facebook Hatena
[ この写真の記事へ ]
世界柔道の男子100キロ超級を制し、メダルを手に笑顔の影浦心=12日、ブダペスト(AP=共同)
世界柔道の男子100キロ超級を制し、メダルを手に笑顔の影浦心=12日、ブダペスト(AP=共同)
女子78キロ超級で冨田若春(手前)と対戦する朝比奈沙羅=12日、ブダペスト(AP=共同)
女子78キロ超級で冨田若春(手前)と対戦する朝比奈沙羅=12日、ブダペスト(AP=共同)
世界柔道の男子100キロ超級を制し、メダルを手に笑顔の影浦心=12日、ブダペスト(AP=共同)
女子78キロ超級で冨田若春(手前)と対戦する朝比奈沙羅=12日、ブダペスト(AP=共同)
[ この写真の記事へ ]

「全国のニュース」の写真

関連記事

人気ランキング

動画ライブラリ

【2021祇園祭】後祭「拝礼巡行」(2021年7月24日 京都市内)
【2021祇園祭】後祭「拝礼巡行」(2021年7月24日 京都市内)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース