市内 スタンダードプラン記事

赤外線でガスを分析する革新技術を開発 堀場製作所

記事を保存
Twitter Facebook Hatena
[ この写真の記事へ ]
堀場製作所が開発したガス測定の新技術「IRLAM」の仕組みを示した模型。セル(写真左)の中で赤外光が反射し、光線が延びることで計測精度が高まる
堀場製作所が開発したガス測定の新技術「IRLAM」の仕組みを示した模型。セル(写真左)の中で赤外光が反射し、光線が延びることで計測精度が高まる
堀場製作所が開発したガス測定の新技術「IRLAM」の仕組みを示した模型。セル(写真左)の中で赤外光が反射し、光線が延びることで計測精度が高まる
[ この写真の記事へ ]

「経済」の写真

関連記事

人気ランキング

動画ライブラリ

嵯峨~北嵯峨のヒガンバナ(2021年9月23日 京都市右京区)
嵯峨~北嵯峨のヒガンバナ(2021年9月23日 京都市右京区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース