市内

江戸時代なのに「超ゆるゆる」な画風が話題 あまりに漫画っぽい作品を描く絵師とは…

Twitter Facebook Hatena
[ この写真の記事へ ]
耳鳥斎の描いた「水や空」。真ん丸な目や真一文字の口などが漫画っぽい(国立国会図書館蔵)
耳鳥斎の描いた「水や空」。真ん丸な目や真一文字の口などが漫画っぽい(国立国会図書館蔵)
「水や空」(国立国会図書館蔵)。「ゆるかわ」な雰囲気が伝わってくる
「水や空」(国立国会図書館蔵)。「ゆるかわ」な雰囲気が伝わってくる
「脱力おじさん」と呼ばれるのもよく分かる耳鳥斎の作品。「水や空」(国立国会図書館蔵)より
「脱力おじさん」と呼ばれるのもよく分かる耳鳥斎の作品。「水や空」(国立国会図書館蔵)より
耳鳥斎の描いた「水や空」。真ん丸な目や真一文字の口などが漫画っぽい(国立国会図書館蔵)
「水や空」(国立国会図書館蔵)。「ゆるかわ」な雰囲気が伝わってくる
「脱力おじさん」と呼ばれるのもよく分かる耳鳥斎の作品。「水や空」(国立国会図書館蔵)より
[ この写真の記事へ ]

「文化・ライフ」の写真

関連記事

人気ランキング

動画ライブラリ

京都で今年最高の36・5度を記録(2020年8月5日 京都市内)
京都で今年最高の36・5度を記録(2020年8月5日 京都市内)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース