第48回中信杯 全京都学童軟式野球選手権大会

増える女子の4番

 

 中信杯全京都学童軟式野球春季大会
 4月7日まで京都市の殿田(南区)と横大路(伏見区)両グラウンドで熱戦が続く(決勝戦は伏見桃山城運動公園)。新6年生以下が出場できる学童の部に152チーム、4年以下のジュニアの部は36チームが参加している。学年が変わり、新チームで臨む大会で、ポジション確定など、チーム状態を試す場ともなる。近年、投手や4番打者で活躍する女子が増え、今回はポスターも女子選手がメインで描かれている。肩ひじ検診の義務化など、選手の安全にも配慮した大会となっている。

【2019年3月29日掲載】
関連ニュース
2019.04.14堅守 接戦でキラリ 西城陽MVク、序盤の集中打光る 金閣リトルタイガース
2019.04.14学童の部 西城陽MV ク初V、ジュニアの部 金閣リトルタイガース
2019.04.08西城陽MVク初優勝 学童の部、ジュニアの部 金閣リトルタイガース
2019.04.07長岡京BB VS 西城陽MVク きょう、学童の部決勝
2019.04.054強、6日対決 学童の部チーム紹介(下)
2019.04.044強、6日対決 学童の部チーム紹介(上)
2019.04.03長岡京BBなど4強
2019.04.02学童・ジュニア 試合結果
2019.04.01学童 試合結果
2019.03.31学童・ジュニア 試合結果
2019.03.29増える女子の4番
2019.03.29学童・ジュニア 試合結果
2019.03.26学童 試合結果
2019.03.25学童 試合結果
2019.03.24児童の球春スタート
2019.03.21V目指す188チーム
2019.03.03対戦相手決まり、闘志