出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

アイドル表紙で長崎市広報誌競売
ネット出品、注意呼び掛け

 長濱ねるさんを表紙に起用した長崎市の広報誌=19日午後
 長濱ねるさんを表紙に起用した長崎市の広報誌=19日午後

 人気アイドルグループ「欅坂46」のメンバーで、長崎市出身の長濱ねるさん(19)を表紙などに使った同市の広報誌がインターネットオークションで出品されていることが19日、分かった。

 市は約16万部を発行し、市役所や公共施設で無料配布していた。「有料で買わず、市に問い合わせてほしい」と注意を呼び掛けている。

 長濱さんは今年2月、長崎市の観光大使に就任。市が毎月発行する「広報ながさき」4月号に起用され、インタビューも掲載した。市職員がネットオークションへの出品と数百円で落札されていることを確認した。

 市は、県外からも要望があれば郵送などの対応ができるとしている。

【 2018年04月19日 19時26分 】

ニュース写真

  •  長濱ねるさんを表紙に起用した長崎市の広報誌=19日午後
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース