出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「ゾンビボーイ」自殺か
カナダのタトゥーモデル

 ほぼ全身にタトゥーを入れ「ゾンビボーイ」の名前で知られるカナダのモデル、リック・ジェネストさん=2014年5月、ロンドン(ゲッティ=共同)
 ほぼ全身にタトゥーを入れ「ゾンビボーイ」の名前で知られるカナダのモデル、リック・ジェネストさん=2014年5月、ロンドン(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】ほぼ全身にタトゥー(入れ墨)を入れ「ゾンビボーイ」の名前で知られるカナダのモデル、リック・ジェネストさん(32)が1日、東部モントリオールで死亡した。警察は自殺の可能性があるとみて調べている。カナダ放送協会(CBC)が3日までに報じた。

 ジェネストさんは体に最も多くの昆虫のタトゥーを入れたとしてギネス世界記録にも認定されていた。米人気歌手レディー・ガガさんのヒット曲「ボーン・ディス・ウェイ」の音楽ビデオに出演して有名になった。

 ガガさんはツイッターに「友人の自殺に非常に動揺している」とコメントした。

【 2018年08月04日 10時31分 】

ニュース写真

  •  ほぼ全身にタトゥーを入れ「ゾンビボーイ」の名前で知られるカナダのモデル、リック・ジェネストさん=2014年5月、ロンドン(ゲッティ=共同)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース