出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

デビュー36年、デザイン一新へ 京都市地下鉄が新型導入

京都市交通局がデザイン一新を検討している烏丸線の車両(京都市中京区・丸太町駅)
京都市交通局がデザイン一新を検討している烏丸線の車両(京都市中京区・丸太町駅)

 京都市交通局は、市営地下鉄烏丸線の車両デザインの更新を計画している。現在はシルバーと、市バスと同じ緑色の2色を基調としているが、新型車両への更新を機に9編成54両のデザインを変更する。市民参加の会議で意見を聞き、来年度中に決定する予定。デザインの変更は、1981年の開業以来、初めて。

 同線は延伸のたびに車両数を増やし、現在は20編成(120両)で運行されているが、デザインは36年間変わっていない。市営地下鉄は全国の公営地下鉄の中で最も経営が苦しく、車両の更新は進んでこなかった。開業当初から走る9編成の老朽化が目立ってきたため、新型車両の購入を機に、デザインを一新することになった。

 交通局は年内に専門家や一般市民による懇談会を設置し、外観のほか、座席位置などの内装も含めて幅広く意見を聞き、新型車両のデザインを決定する。自動で定位置に停車できる「自動列車運転装置」の搭載の是非も庁内で検討が進んでおり、もし導入することになれば多額の費用がかかるため、経営状況を考慮しながら、発注時期を決める。発注から完成まで最低2~3年はかかる見通しという。

 同局高速車両課は「幅広く市民に意見を聞き、乗客に末永く親しみを感じてもらえるような車両になるよう、検討したい」としている。

【 2017年11月07日 17時00分 】

ニュース写真

  • 京都市交通局がデザイン一新を検討している烏丸線の車両(京都市中京区・丸太町駅)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      人生ゲーム、初の全国大会
      発売50周年記念、115人参加

      20180922000111

       日本一の強運は誰だ―。タカラトミーは22日、人気商品「人生ゲーム」の発売50周年を記念..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サンガ0-2で栃木に敗れる J2、勝ち点28で20位のまま

      20180922000141

       サッカーJ2は22日、西京極陸上競技場ほかで5試合を行い、京都サンガFCは0-2で栃木..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      多様な性、見て考えて 関西クィア映画祭開幕、京都は10月

      20180922000061

       性をテーマに国内外の作品を集めた「関西クィア映画祭」(実行委主催)が22日に大阪府豊中..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府、遺伝子治療の実用化推進
      研究支援や規制緩和で

      20180922000109

       政府は22日までに、欧米でがんや難病の新しい治療薬として承認される例が相次いでいる遺伝..... [ 記事へ ]

      国際

      「オクトーバーフェスト」開幕
      ミュンヘン、世界最大のビール

      20180922000121

       【ベルリン共同】世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」が22日、ドイツ南部ミュン..... [ 記事へ ]