出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

甘く交流して、元ドラマーがイチゴ園開く 滋賀・近江八幡

イチゴ園の開園に先立ち、招いた園児たちを見守る山中さん(滋賀県近江八幡市大中町・ボンガーデン)
イチゴ園の開園に先立ち、招いた園児たちを見守る山中さん(滋賀県近江八幡市大中町・ボンガーデン)

 半世紀前に入植が始まった滋賀県近江八幡市大中町の大中の湖干拓地で、音楽活動に取り組んできた入植3世の山中遼さん(28)が就農し、13日にイチゴ園を開く。「甘いイチゴを通して人と人が出会う場になれば」と願う。

 山中さんは高校1年の時に音楽と出合った。ロックバンド「スコットランドガール」ではドラムを担当、2014年に関西屈指の野外音楽フェス「京都大作戦」にも出演した。

 2年前の活動休止を機に、米や野菜を栽培する祖父成男さん(85)の農地を生かして農業を始めると決意、県立農業大学校(同市)で1年間学んだ。イチゴは子どもの頃から好物といい、ハウス4棟で出発する。

 イチゴ園「BonGarden(ボンガーデン)」の名称は「おいしい庭」という意味。品種は章姫と紅ほっぺで、計1万株ほどが地上1・1メートルの高さで順調に色づく。12日には地元のメリー保育園の園児34人がイチゴ狩りに招かれ、辻徳真ちゃん(6)は「どれも大きくて甘い」と笑顔を見せた。

 山中さんは「昨秋の台風やいろいろな不安を乗り越え、ようやくスタートラインに立てた。地域の人に気軽に立ち寄ってもらえる場にしたい」と話す。

 水曜休み。40分食べ放題。入園料は2月末までは中学生以上1900円、4歳~小学生1600円。車いすの人も楽しめる。同園080(3849)0015。

【 2018年01月13日 11時40分 】

ニュース写真

  • イチゴ園の開園に先立ち、招いた園児たちを見守る山中さん(滋賀県近江八幡市大中町・ボンガーデン)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      川遊びの小3男児死亡
      大阪・大和川で流される

      20180923000114

       23日午後4時15分ごろ、大阪市と堺市との間を流れる大和川で小学生の男児3人が溺れ、う..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、堂安がフル出場
      オランダ1部リーグ

      20180923000154

       【フローニンゲン(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグで23日、フローニンゲン..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      黄金色の稲穂、刈り取り奉納 滋賀・多賀大社「抜穂祭」

      20180923000117

       滋賀県多賀町の多賀大社で23日、神田の稲を収穫する「抜穂祭(ぬいぼさい)」が行われた。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      築100年吉田寮、どう活用? 京大でシンポ

      20180923000113

       築100年を超す京都大吉田寮の老朽化対策や学生寮以外の活用法について考えるシンポジウム..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]

      国際

      正恩氏、大同江の水質に懸念示す
      ソウル市長に

      20180923000119

       【ソウル共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が、平壌を流れる大同江の水質に懸念を示して..... [ 記事へ ]