出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

トヨタの加古常務役員らが抱負
「女性の気づき発信、変化を」

 トヨタ自動車で生え抜きの女性社員として初めて常務役員に就任した加古慈氏(50)ら新任役員が15日、共同通信などの取材に応じ抱負を語った。加古氏は「(大勢の男性役員の中で)萎縮しては選んでもらった意味がない。気づいたことを発信し(組織に)変化をもたらしたい」と述べた。

 加古氏は高級車ブランド「レクサス」事業を担当しており「レクサスとの出会いで顧客の生活により良い変化を起こしたい。開発を効率化し、先進技術もリードする」とも話した。

 トヨタの役員人事は従来4月に実施してきたが、経営環境の激しい変化に対応するため、1月1日に前倒しした。

【 2018年02月15日 19時56分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      「俳句甲子園」が開幕、松山
      「思いを言葉に」

      20180818000048

       高校生が5人一組で俳句の出来栄えや鑑賞力を競い、日本一を決める第21回「俳句甲子園」の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大阪桐蔭11―2浦和学院
      大阪桐蔭が大勝

      20180818000055

       大阪桐蔭が後半に突き放して大勝した。3―2の六回1死満塁から青地、中川、藤原の3連続長..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      市民手作り竹灯籠、参道照らす 滋賀・栗東の萬年寺

      20180818000051

       滋賀県栗東市小野の萬年寺で18日に営まれる法要で、市民らが作った約50個の竹灯籠が参道..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国内57年ぶり新種ナマズ 琵琶湖博物館、東海地方に生息

      20180817000193

       滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)の田畑諒一学芸技師(31)らは17日、新種のナマズ..... [ 記事へ ]

      国際

      司法省職員も機密権剥奪へ
      トランプ大統領「早急に」

      20180818000012

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、司法省の現役職員ブルース・オー氏から政府機..... [ 記事へ ]