出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ビッグデータ活用、桜開花予想 島津製子会社がサービス

 気象情報などの「ビッグデータ」を駆使し、桜が咲く時期や開花後の状態を詳しく予想するサービスを、島津製作所子会社の島津ビジネスシステムズ(京都市中京区)が3月1日に始める。多くの気象専門会社がサービス向上にしのぎを削る「桜情報」で予測精度のトップを目指す。

 過去10年間に及ぶ全国626カ所の桜の開花・満開データと気象庁のアメダス320カ所の気温を、機械学習の手法を用いてコンピューターソフトで解析。桜の開花時期を推定する数式を活用し、独自の予想方法を確立した。各地の開花時期を「咲き始め」「五分咲き」「散り始め」など6段階で予想する。

 対象地点は、各地の気象台が観測する桜の標本木44本と全国の桜の名所568カ所。従来の開花予想の的中率は過去7年で平均50%に満たなかったが、今回の方法で過去10年の開花時期を予想すると、的中率は70%以上に跳ね上がったという。

 同社が運営する気象情報サイト「お天気JAPAN」で無料公開する。対象地点は約630カ所で始め、来春までに千カ所に拡大する。桜の開花予測データを果樹栽培などの農業分野に応用できるかどうかも検討する。

【 2018年02月27日 22時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      「お母さん、おる?」福知山露店爆発5年、思い出す最期の言葉

      20180815000048

       3人が死亡、55人が重軽傷を負った京都府福知山市の露店爆発事故は15日、発生から5年を..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ザルツの南野、途中出場でゴール
      サッカーCL最終予選へ

      20180815000032

       サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦は14日、各地でホームアンドアウェ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      豪快6千発の花火、夜空彩る 京都南丹市花火大会

      20180815000039

       京都南丹市花火大会が14日、同市八木町の大堰橋一帯で開かれた。昨年よりも約1千発多い約..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      放課後児童や独居高齢者の「なかよし食堂」 京都・福知山

      20180814000040

       放課後に1人で過ごす子どもや独居の高齢者らの居場所を作ろうと、京都府福知山市のNPO法..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]

      国際

      米聖職者、未成年千人を虐待
      50年代から、組織的隠蔽も

      20180815000021

       【ニューヨーク共同】米東部ペンシルベニア州の司法当局は14日、同州でカトリック聖職者少..... [ 記事へ ]