出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ゲーム機に昭和人気キャラ
中高年層の呼び込み狙う

 タイトーなどが試作したアニメ「キャプテン翼」のサッカーゲーム機=2月、千葉市の幕張メッセ
 タイトーなどが試作したアニメ「キャプテン翼」のサッカーゲーム機=2月、千葉市の幕張メッセ

 アニメ「キャプテン翼」など、昭和時代の人気キャラクターを題材にしたアミューズメント施設向けのゲーム機が4月以降に相次いで登場する。かつて親しんだ中高年層や家族連れをターゲットに、手軽に遊べるスマートフォンのゲームに押されて遠のいた客足を施設に呼び戻す狙いがある。

 タイトーは、ソニー・ミュージックコミュニケーションズなどと開発しているキャプテン翼のサッカーゲーム機を冬に導入予定。

 コナミアミューズメントは「ボンバーマン」のメダルゲーム「ボンバーマン・ザ・メダル」を開発。

 バンダイナムコエンターテインメントは「機動戦士ガンダム」の新作ゲーム機を投入する。

【 2018年04月02日 20時26分 】

ニュース写真

  •  タイトーなどが試作したアニメ「キャプテン翼」のサッカーゲーム機=2月、千葉市の幕張メッセ
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース