出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

女性3人旅に照準、京都にホステル 京阪ステイズ

女性の3人旅に特化したホステル(京都市東山区・CAFETEL)
女性の3人旅に特化したホステル(京都市東山区・CAFETEL)

 京阪グループの京阪ステイズ(京都市下京区)が運営する女性専用ホステル「CAFETEL京都三条」が7月2日、京都市東山区にオープンする。カフェとホテルを融合させた新ブランドで、20~30代女性の取り込みを狙う。

 CAFETELは、京阪電気鉄道の三条駅に直結するテナントビルを改装した。鉄筋コンクリート造り3階建て延べ922平方メートル。

 女性の3人連れをメインターゲットに据え、10平方メートルの客室にベッド3台を並べたトリプルルーム19室を用意。4人の相部屋2室と合わせて計21室を設けた。美容家電が利用できる共有スペースや、ピンクを基調としたカフェも備える。相部屋は1人3500円から、トリプルは同4千円から。

 京阪ステイズは「個性的なコンセプトを打ち出さねば京都では勝ち残れない。女性の心をくすぐる仕掛けを多く盛り込んだ」としている。

【 2018年06月28日 22時02分 】

ニュース写真

  • 女性の3人旅に特化したホステル(京都市東山区・CAFETEL)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース