出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

回転レストランの魅力PR 京都と札幌のホテル共同企画

最上階に回転レストランを設けているリーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)
最上階に回転レストランを設けているリーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)

 リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)とセンチュリーロイヤルホテル(札幌市)は9月1日、「回転レストラン」をテーマにした共同企画をスタートさせる。第1弾として、双方のご当地食材を組み合わせた料理を提供する。

 1950年代から全国で多くの回転展望台や回転レストランが建設されたが、今や回転レストランのあるホテルは全国で両ホテルを含む4施設しか残っていないという。そこで、その魅力をアピールしようと、今回の企画を考案した。

 リーガロイヤルホテル京都では、回転レストランをイメージした前菜や、北海道産の紅ズワイガニと九条ネギのココット焼きなどを提供する。ランチは5346円、ディナーは1万1880円でともに全6品。10月末まで。

 共同企画そのものは来年3月まで続ける。今後は回転レストランにちなんだ「思い出エッセー」の募集や、両ホテルのシェフが行き来してのイベントなどを予定しているという。

【 2018年08月26日 11時30分 】

ニュース写真

  • 最上階に回転レストランを設けているリーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース