出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

伏見の17蔵元、日本酒バーで飲み比べ 京都で限定開店

COCON烏丸にオープンした「SAKRZO’S BAR」(京都市下京区)
COCON烏丸にオープンした「SAKRZO’S BAR」(京都市下京区)

 「日本酒の日」の1日、酒どころ伏見にある17蔵元の日本酒を体験できる「SAKEZO’S BAR」が、京都市下京区のCOCON烏丸にオープンした。来場者が各蔵元とっておきの限定酒で乾杯した。

 伏見酒造組合が毎秋主催し、10回目。開幕式で増田徳兵衛理事長が「日本酒の多様性や季節感を知って」とあいさつ。鏡開きや振る舞い酒もあり、来場者が純米酒や吟醸酒などを立ち飲みで堪能した。

 錦市場やビル内の飲食店の協力で、だし巻きなどのつまみも楽しめる。12月9日まで。

【 2018年10月01日 23時37分 】

ニュース写真

  • COCON烏丸にオープンした「SAKRZO’S BAR」(京都市下京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース