出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

三菱地所、京都梅小路に新ホテル JR山陰線新駅近く

三菱地所グループが開発するホテルの完成イメージ図
三菱地所グループが開発するホテルの完成イメージ図

 三菱地所は、来春開業予定のJR山陰線梅小路京都西駅(京都市下京区)近くで、2020年秋に約250室のホテルを開業する計画を発表した。

 グループ会社が経営する「ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路(仮称)」で、鉄骨地上6階建て延べ1万677平方メートル。新駅から徒歩1分で、京都鉄道博物館や京都水族館も近い。

 観光など団体での利用も想定し、3人用の客室を充実させ、レストランには大人数向けの個室を設ける。

 三菱地所グループは同市内で「ザ ロイヤルパークホテル京都三条」(中京区、172室)、「ザ ロイヤルパークホテル京都四条」(同、127室)を展開しており、3店舗目となる。これに加え、21年秋までに2店舗(計約380室)の開業を予定しており、新しいホテルの運営会社は「2020年も通過点でしかなく、京都のインバウンドはまだ伸びる」としている。

【 2018年10月06日 08時30分 】

ニュース写真

  • 三菱地所グループが開発するホテルの完成イメージ図
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース