出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

備前雄町の純米大吟醸生原酒を限定販売 京都、玉乃光酒造

玉乃光酒造が発売した「純米大吟醸備前雄町100%生原酒」
玉乃光酒造が発売した「純米大吟醸備前雄町100%生原酒」

 玉乃光酒造(京都市伏見区)は、新鮮で濃厚な「純米大吟醸備前雄町100%生原酒」を数量限定で発売した。岡山県産米「雄町」を使用。熱処理せず、生の原酒のまま瓶詰めした。やや甘口で、こくのある味わい。春らしいピンクの包装を施した。720ミリリットル入り、限定2000本。参考価格2808円。

【 2019年02月21日 12時00分 】

ニュース写真

  • 玉乃光酒造が発売した「純米大吟醸備前雄町100%生原酒」
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース