出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

こどもの日、88航路を無料に
旅客船協会「海に親しんで」

 こどもの日を中心に小学生運賃を無料にすると発表した、日本旅客船協会の小嶋光信副会長=19日、岡山市
 こどもの日を中心に小学生運賃を無料にすると発表した、日本旅客船協会の小嶋光信副会長=19日、岡山市

 日本旅客船協会(東京都千代田区)は19日、ゴールデンウイーク中の「こどもの日」の5月5日を中心に、フェリーや観光船など33都道府県88航路の小学生運賃を無料にすると発表した。小嶋光信副会長(両備グループ代表)が岡山市で記者会見し「令和で初めてのこどもの日。次の世代を担う皆さんに海に親しんでほしい」と話した。

 2013年から続く取り組み。今年は72事業者が参加する。

 岡山市の新岡山港と香川県・小豆島を往復する両備フェリーには、英国の人気アニメ「チャギントン」のキャラクターをあしらったミニトレインを載せた船もあり、ツイッターに投稿するフォトコンテストを開く。

【 2019年04月19日 17時06分 】

ニュース写真

  •  こどもの日を中心に小学生運賃を無料にすると発表した、日本旅客船協会の小嶋光信副会長=19日、岡山市
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース