出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

会社選び、4割が安定重視
マイナビの就活生調査

 合同会社説明会のブースで話を聞く就職活動の学生=3月1日、千葉市の幕張メッセ
 合同会社説明会のブースで話を聞く就職活動の学生=3月1日、千葉市の幕張メッセ

 来春卒業予定の大学生らが就職活動で重視する会社選びのポイントは「安定している」が39・6%(複数回答)で最多だったことが就職情報大手マイナビの調査で19日分かった。2番は前年トップの「やりたい仕事ができる」(35・7%)。「給料がよい」(19%)や「事業の成長が期待できる」(13%)を引き離した。

 安定は前年に比べ6・6ポイント増え、現行の調査方式となった2001年卒以降で初めて最多となった。マイナビの担当者は「売り手市場で大企業が採用を積極化しているため安定した大手を目指す学生が増えている」と分析した。

【 2019年05月19日 16時06分 】

ニュース写真

  •  合同会社説明会のブースで話を聞く就職活動の学生=3月1日、千葉市の幕張メッセ
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース