出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ベンチャー創出、起業の成功条件学ぶ 京都でフォーラム

地域のベンチャー企業の成長を考えるフォーラムの会場(京都市下京区・京都経済センター)
地域のベンチャー企業の成長を考えるフォーラムの会場(京都市下京区・京都経済センター)

 京都のベンチャー企業の成長を考える起業家フォーラム「『ベンチャーの都 京都』復権に向けて」が21日、京都市下京区の京都経済センターであり、約90人の参加者が京都経済の現状や起業の成功条件について学んだ。

 基調講演では近畿経済産業局の森清局長が、関西でのベンチャー創出の状況を解説。2025年に開催予定の大阪・関西万博について触れ、「今後は関西への注目度が一層高まる。万博と自社の事業展開と結び付け、積極的にアピールしてみては」と呼びかけた。

 京都高度技術研究所の孝本浩基氏は、起業家が成功する条件として「経済的・社会的価値を実現するビジョンや戦略が重要。自身の力がどの市場で発揮できるか見極めるべき」と訴えた。クロスエフェクト(伏見区)など、京都で活躍する企業の代表による講演もあった。

 フォーラムは、京都商工会議所が起業の促進や成長支援を目的に初めて催した。

【 2019年05月21日 18時27分 】

ニュース写真

  • 地域のベンチャー企業の成長を考えるフォーラムの会場(京都市下京区・京都経済センター)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース