出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

グーグル、スマート画面発売
12日に日本初

 グーグルが日本で発売するスマートディスプレー「グーグルネストハブ」=5日、東京都渋谷区
 グーグルが日本で発売するスマートディスプレー「グーグルネストハブ」=5日、東京都渋谷区

 米グーグルの日本法人は5日、声の指示に反応する対話型スピーカーに画面を搭載したスマートディスプレー「グーグルネストハブ」を12日に日本で初めて発売すると発表した。希望小売価格は1万5120円。

 7インチの画面を備えた。テレビやエアコンなど自宅の対応家電を声で操作できるのに加え、地図や料理レシピを画面に映し出せる。グーグル傘下の動画投稿サイト「ユーチューブ」の視聴にも相性が良いという。

 米国では昨年10月に売り出しており、音声を使った人工知能(AI)「グーグルアシスタント」を活用している。グーグルの通販サイトのほか、家電量販店などで取り扱う。

【 2019年06月05日 15時36分 】

ニュース写真

  •  グーグルが日本で発売するスマートディスプレー「グーグルネストハブ」=5日、東京都渋谷区
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース