出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ショウガ2倍で「臭わない」餃子 王将リニューアル

王将フードサービスが発売する「にんにくゼロ生姜餃子」
王将フードサービスが発売する「にんにくゼロ生姜餃子」

 「餃子(ぎょうざ)の王将」を展開する王将フードサービスは「にんにくゼロ餃子」をリニューアルし、国産ショウガを通常の約2倍使った「にんにくゼロ生姜(しょうが)餃子」を7月8日から発売する。

 健康志向が高まる現代のニーズに応え、2016年に発売した「にんにくゼロ餃子」をショウガを使って進化させた。

 ショウガの香りと味を引き出すため、皮の厚さを工夫し、具材をバランスよく配合してあんの仕様を変えた。ほどよい辛みと、まろやかな口当たりの餃子となっていて、臭いを気にしないで食べられる。

 東日本は259円、西日本は237円。北海道を除く全店で順次販売する。

【 2019年06月26日 18時16分 】

ニュース写真

  • 王将フードサービスが発売する「にんにくゼロ生姜餃子」
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース