出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

華為副会長を交渉材料に使わず
中国との貿易摩擦で米長官

 記者会見するカナダのフリーランド外相(右)とポンペオ米国務長官=22日、オタワ(ロイター=共同)
 記者会見するカナダのフリーランド外相(右)とポンペオ米国務長官=22日、オタワ(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】ポンペオ米国務長官は22日、オタワでカナダのフリーランド外相と会談した。会談後の共同記者会見で、米国の要請でカナダが拘束した中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)副会長=保釈中=について、深刻化する中国との貿易摩擦での交渉材料にはしないと強調した。ポンペオ氏はトルドー首相とも会談した。

 副会長の拘束後、中国滞在中のカナダ人2人が拘束され、中国政府による報復とみられている。2人の釈放のために、副会長の引き渡し要請を撤回するよう米国に求める考えがあるかどうかを聞かれたフリーランド氏は「政治的決定ではない」と否定した。

【 2019年08月23日 08時11分 】

ニュース写真

  •  記者会見するカナダのフリーランド外相(右)とポンペオ米国務長官=22日、オタワ(ロイター=共同)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース