出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

同志社大と文化庁が包括協定 文化芸術都市の指標研究

協定書に調印し、笑顔を見せる宮田文化庁長官(左から2人目)と松岡学長(同3人目)=京都市上京区・同志社大
協定書に調印し、笑顔を見せる宮田文化庁長官(左から2人目)と松岡学長(同3人目)=京都市上京区・同志社大

 文化庁地域文化創生本部と同志社大は17日、研究に関わる交流や情報交換を促進する包括協定を京都市上京区の同大今出川キャンパスで結んだ。文化芸術を生かして地域振興を目指す「文化芸術創造都市」についての共同研究を軸に、連携を強化する。同庁がこうした協定を大学と結ぶのは初めて。

 文化芸術創造都市は、美術館を核に観光や伝統産業の振興を図る金沢市などが例に挙げられる。文化庁は10年前から、同様の特色を持つ約40都市を表彰して取り組みを後押ししているという。さらに、こうした都市の特性を適切に評価する指標を確立するため、同大と今年11月から共同研究を進めている。

 調印式では、宮田亮平文化庁長官と松岡敬学長が協定書にサインした。協定は2020年3月末まで。研究や授業などで相互の人材や研究基盤を活用する。

 宮田長官は「京都を知って日本を知ることができる。歴史ある京都に根ざした同志社大と協力し、全国津々浦々の日本を知る第一歩にしたい」と述べ、松岡学長は「総合大学の幅広い知見を生かして支えたい」と話した。

【 2017年12月18日 16時50分 】

ニュース写真

  • 協定書に調印し、笑顔を見せる宮田文化庁長官(左から2人目)と松岡学長(同3人目)=京都市上京区・同志社大
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      国民・立民、京都滋賀で本格始動 3分裂、結集に距離感

      20180820000083

       京都と滋賀で、国民民主党と立憲民主党がそれぞれ地方組織や体制を固め、来年の統一地方選や..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ア大会、池江が2種目で首位通過
      第3日、200個メは萩野ト

      20180820000077

       ジャカルタ・アジア大会第3日(20日)競泳は予選を行い、女子で池江璃花子(ルネサンス)..... [ 記事へ ]

      経済

      抗がん剤、成果に手応え バイオベンチャー、攻めの投資

      20180820000058

       人類はがんを克服できるのではないか-。 皮膚がんの一種、悪性黒色腫(メラノーマ)治療の..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      花街文化に興味津々、親子で体験催し 京都・上七軒

      20180819000076

       京都の花街の文化を夏休みの子どもたちに知ってもらおうと、「親子で楽しむ花街文化」が18..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京大管理の無人島に不法上陸やごみ投棄
      和歌山、生態系壊す恐

      20180820000052

       和歌山県白浜町の無人島「畠島」にレジャー目的で無断上陸する人が相次いでいる。畠島は海洋..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾の蔡総統、NASAを見学
      米政府厚遇に中国反発も

      20180820000082

       【台北共同】外遊中の台湾の蔡英文総統は、経由地の米南部テキサス州でNASAジョンソン宇..... [ 記事へ ]