出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

追加合格者へ誠実対応強調 京大入試ミス、会見2時間超

途絶えることのない記者からの質問に、疲れた表情を見せる北野理事(中央)=1日午後4時32分、京都市左京区・京都大
途絶えることのない記者からの質問に、疲れた表情を見せる北野理事(中央)=1日午後4時32分、京都市左京区・京都大

 日本有数の名門大学の入試で起きた出題ミス-。受験生の将来を翻弄(ほんろう)する事態だけに、京都大(京都市左京区)の幹部は1日、2時間20分に及んだ会見で、厳しい表情を見せながら、追加合格者へ誠実に対応すると強調した。

 「追加合格の対象者一人一人の事情を聴き、対応していきたい」。森田正信理事は何度も繰り返した。追加合格者17人は、昨年の出願時点で現役12人、既卒5人で、現在別の大学や予備校などに通っているとみられる。今後の補償について森田理事は「昨年合格していれば必要なかった授業料や予備校費用を補償したい」と説明した。

 追加合格者への連絡は会見の2時間前から電話で行っており、「謝罪や補償の意思を伝えた。冷静に聞いてもらっている」と強調した。

 報道陣からは、外部から指摘される前にミスに気づけなかったことへの批判や再発防止についての厳しい質問が相次いだ。「発覚していない過去の出題ミスがあるのでは」と問われると、検証しているが現段階では新たなミスを確認できていないとした。その上で「完全にないと言うのは、非常に難しい」とも口にした。

 ミスの公表は、今年の2次試験の直前となった。「今年の受験生にも迷惑、動揺を与えた」。幹部たちは硬い表情で、最後に再び深々と頭を下げた。

【 2018年02月01日 23時00分 】

ニュース写真

  • 途絶えることのない記者からの質問に、疲れた表情を見せる北野理事(中央)=1日午後4時32分、京都市左京区・京都大

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      露店爆発現場付近で花火打ち上げ 京都、被害者反発も

      20180818000161

       京都府福知山市の花火大会で58人が死傷した露店爆発事故現場近くの由良川河川敷で18日、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      01年以来の4強ならず 近江、2点スクイズ逆転サヨナラ

      20180818000162

       第100回全国高校野球選手権第14日は18日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準々決勝4試合..... [ 記事へ ]

      経済

      ビワイチ初心者も安心「自転車まるごとタクシー」 滋賀

      20180818000082

       近江タクシー(滋賀県彦根市)は、県内全域で自転車を解体せずに積み込んで一緒に移動できる..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都伝統の地蔵盆、存続の岐路 不参加増え自治会苦慮

      20180818000160

       伝統行事の地蔵盆の維持に苦慮する京都市内の町内会が増えている。市中心部でホテルやマンシ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国内57年ぶり新種ナマズ 琵琶湖博物館、東海地方に生息

      20180817000193

       滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)の田畑諒一学芸技師(31)らは17日、新種のナマズ..... [ 記事へ ]

      国際

      トルコ大統領、米陰謀示唆
      リラ急落は「クーデター」

      20180818000173

       【アンカラ共同】トルコのエルドアン大統領は18日の演説で、米国との対立を背景とした通貨..... [ 記事へ ]