出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

雇い止めで立命館トップを刑事告発へ 大学非常勤講師ら

 学校法人立命館が非常勤講師と5年を超えて契約の更新を行わないとした就業規則は、労働者過半数の代表の意見を聴かずに定められ違法だとして、立命館大の非常勤講師らは15日、吉田美喜夫総長と森島朋三理事長を16日にも京都上労働基準監督署に刑事告発する、と発表した。

 告発するのは、労働組合「ユニオンぼちぼち」の執行委員を務める立命大非常勤講師の藤田悟さん(39)ら3人。

 労働基準法は、就業規則を変更する場合、労働者の過半数を代表する者の意見を聴かなければならないと定めている。同組合は、非常勤講師の最長5年での雇い止めを記した就業規則に変更した2015年当時の代表者は、選挙の投票率が低く過半数の代表者とは見なせない、としている。

 13年の労働契約法改正によって今年4月以降は、5年を超えて契約を更新している有期雇用労働者は無期雇用への転換を求めることができる。各大学で5年の更新上限を設ける動きがあったが、反対の声を受けて早稲田大や東京大は5年ルールを撤回した。藤田さんは「全国の大学が次々と5年雇い止めを撤回する中、立命館は就業規則を変更してそれを維持している。規則そのものを撤回すべきだ」と訴えている。

 京都上労基署は過半数の代表の選出などについて立命館に対し是正勧告を行っているが、立命館は「就業規則がただちに無効になるとは考えていない」としている。

【 2018年02月15日 23時06分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      人生ゲーム、初の全国大会
      発売50周年記念、115人参加

      20180922000111

       日本一の強運は誰だ―。タカラトミーは22日、人気商品「人生ゲーム」の発売50周年を記念..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュア紀平、シニア初戦でV
      オンドレイ・ネペラ杯

      20180923000011

       フィギュアスケートの国際大会のオンドレイ・ネペラ杯は22日、スロバキアのブラチスラバで..... [ 記事へ ]

      経済

      鴨川沿い「鮒鶴」でチョコイベント 「夏のなごり」テーマに

      20180922000086

       洋菓子製造販売のマールブランシュを運営するロマンライフ(京都市山科区)は25日午後5時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      多様な性、見て考えて 関西クィア映画祭開幕、京都は10月

      20180922000061

       性をテーマに国内外の作品を集めた「関西クィア映画祭」(実行委主催)が22日に大阪府豊中..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府、遺伝子治療の実用化推進
      研究支援や規制緩和で

      20180922000109

       政府は22日までに、欧米でがんや難病の新しい治療薬として承認される例が相次いでいる遺伝..... [ 記事へ ]

      国際

      告発女性、議会証言に同意
      最高裁判事の性的暴力疑惑

      20180923000014

       【ワシントン共同】米連邦最高裁判事に指名されたブレット・カバノー氏から性的暴力を受けた..... [ 記事へ ]