出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

通信制高校、鍵はつながり 多彩な授業、関係づくり

美容コースの授業でメーキャップについて学ぶ生徒ら。学校側は多彩な授業内容で生徒の関心に応え、授業への積極参加を促している(京都市下京区・京都つくば開成高)
美容コースの授業でメーキャップについて学ぶ生徒ら。学校側は多彩な授業内容で生徒の関心に応え、授業への積極参加を促している(京都市下京区・京都つくば開成高)

 通信制高校では、授業の内容や形態はさまざまだ。生徒の関心に対応しようと将来のキャリアに通じる多彩な授業を行ったり、インターネットを活用して人間関係づくりが苦手な生徒をサポートしたりしている。保護者同士の交流促進や、通信制の課題である卒業後の進路確保のため対策を取る学校もある。キーワードは「つながり」づくりだ。

 ■人間関係・社会性の育成重視

 京都つくば開成高(京都市下京区)では普通科内に16の専門コースを設け、希望する授業を受講できるようにしている。コミックイラストやアニメーション、ITやダンスなどを学べるほか、理美容の専門学校と連携して資格取得を目指すコースがあり、将来の職業選択に生かしてもらう。狙いは他にもあり、森本満也教務部長(58)は「取り組みたい授業があることで、不登校などに悩んだ経験のある生徒も、学校へ向かいやすくなるかもしれないので」という。

 京都美山高(上京区)は学校独自のインターネットの教育・学習システムを活用し、生徒が学校のサイトから教材や講義のビデオ映像を見られるようにしている。授業のライブ中継もあり、チャット画面を使って教員と生徒がやり取りし、同級生の反応もリアルタイムで知ることができる。小嶋敏雄入試広報部長(67)は「対面の直接的な人間関係に高いハードルを感じる生徒が多い。交流することを学び、リアルな人間関係や社会性を育てることにつなげてほしい」と期待する。

 保護者に寄り添おうとする取り組みもある。KTCおおぞら高等学院京都キャンパス(下京区)は6月、保護者会を開催。約30人が教育活動について説明を受け、普段の生活ぶりや悩みを打ち明け合った。藤井浩也キャンパス長(44)は「生徒のことをいつも受け止めている保護者同士につながりをつくってもらい、困難があっても共に乗り越える力にしてほしい」と語る。

 通信制の課題の一つに卒業生の進路がある。国の学校基本調査によると、16年度の卒業生で「国内の大学や専門学校などへの進学や就職が決まっている」以外の生徒の割合は全日制と定時制の4・7%に対し、通信制は38・5%。年々その割合は減っているが、依然厳しい状況だ。

 通学タイプの通信制の京都廣学館高(京都府精華町)は毎日、3年生対象の就職対策の選択授業などを行っている。脇坂正宏副校長(54)は「集団生活が苦手な生徒にも対話する力をつけてもらうため、仲間の中で交わってもらうように意識している」と話す。

 ■構造改革で急増 不適切運営も

 通信制高校は構造改革特別区域法施行で「株式会社立」の学校が認められるようになったことなどから、2000年代中盤ごろから急増した。00年度に全国で113だった校数は10年後には209に。その後も昨年度まで毎年、増え続けている。

 一方、規制緩和以降に不適切な学校運営や指導を行う事案が相次ぎ発覚した。15年度、三重県の通信制高校で就学支援金の不正受給事件が判明。生徒がテーマパークで買った土産物のお釣り計算をすれば数学を履修したとみなすなど、不適切な教育も明らかになった。

 その後の文部科学省の調査で、全国13の広域通信制高校で教職員ではない施設職員が本来行えない添削指導や面接指導などに携わっていた疑いがあることが分かった。16年度、同省は通信制高校の運営改善や所管自治体の監督指導のためのガイドラインを策定した。

 通信制高校に詳しい教育系出版社「学びリンク」(東京都)の山口教雄社長(59)は「通信制高校への目は厳しくなってきており、通信制は襟を正すことが必要だ」と指摘。その上で、「通信制高校は学力ランキングや施設の見た目の立派さ、学校規模の大小で選ぶものではない。学校が適正に運営されているか、自分に合っているか。生徒や保護者は説明会などでしっかり情報を得て、自分の気持ちに素直になって選んでほしい」と強調する。

【 2018年08月11日 23時13分 】

ニュース写真

  • 美容コースの授業でメーキャップについて学ぶ生徒ら。学校側は多彩な授業内容で生徒の関心に応え、授業への積極参加を促している(京都市下京区・京都つくば開成高)
  • 通信制高校の保護者会。親同士で本音を交わしたり、子どもの成長を知ったりすることで、前向きに将来へ向かえるよう工夫している(同区・KTCおおぞら高等学院京都キャンパス)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース