出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

エコ生活へ省エネ計算ソフト 京都の研究所がツール集

環境関連のソフトを集めたエコツール集を操作する鈴木さん(京都市下京区・ひのでやエコライフ研究所)
環境関連のソフトを集めたエコツール集を操作する鈴木さん(京都市下京区・ひのでやエコライフ研究所)

 環境にやさしい生活を意識してもらおうと、省エネ事業に取り組む京都市下京区の「ひのでやエコライフ研究所」が、家庭の消費エネルギーを計算できるソフトなどを集めた「エコツール集」を、同研究所のホームページで無料公開している。ゲーム感覚で楽しくできるものもあり、「地球温暖化に興味を持つきっかけになれば」と活用を呼び掛けている。

 同研究所では、環境関連ソフトを開発し、自治体などに提供している。

 エコツール集には、提供ソフトを含めこれまでに作成した計62個のソフトを掲載。家庭の二酸化炭素排出量を細かく算出するソフトから質問に2択で答えるだけの簡単なものまでをそろえた。

 アニメーションのペンギンが登場する「うちエコキッズ」では、選択した電化製品などの数や使用時間が多いほど、画面の海の氷が溶けて氷上のペンギンが落下する。どの家電が電気代を節約できるかを比べられるソフトもある。

 一部はスマートフォンや多言語に対応していたり、プログラムを自由に改良して自宅仕様にしたりすることもできる。エコツール集を編集した同研究所の鈴木靖文さん(46)は「それぞれの生活に取り入れやすいものを選んでほしい」と話す。

【 2018年05月08日 12時25分 】

ニュース写真

  • 環境関連のソフトを集めたエコツール集を操作する鈴木さん(京都市下京区・ひのでやエコライフ研究所)
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース