出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

社説2018年11月18日掲載

なかなか車が止まってくれない。横断歩道だけど信号機はない。やっと車の流れが途絶えたので、足早に道路を渡り、やれやれとなる。そんな経験、みなさんにもあるのでは。でも、よく考えてみれば、何やらおかしい。道交法38条では、横断歩道は歩行者優先となっている。車は横断歩道に近づいたら、直前で止まれるような速度でないといけない。歩行者がいれば一時停止し、通行を妨害してはならない―とある。日本自動車連盟(JA.. 続きを見る

凡語2018年11月18日掲載

ギューッ、キューッ-。静寂に包まれた茶室のふすま越しに、規則正しい音が漏れ聞こえる。茶臼で葉茶をひく音だ。11月初め、京都市内の茶家で催された口切(くちきり)茶事を訪ねた▼「口切」は初夏に摘んだ茶の新芽を収めた茶壺(ちゃつぼ)の口封を切り、その年の茶を使い始める行事。夏の間を冷暗所ですごした茶は、熟成し味や香りを深めるという。それゆえ、新茶の季節も煎茶と違い、秋になる▼茶人にとっては、冬を前に炉を.. 続きを見る