出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

社説2019年09月19日掲載

「苦しみ、悲しみ、絶望感は察するに余りある」―。元夫の暴行を容認して5歳の娘を救えず、保護責任者遺棄致死罪に問われた母親の裁判員裁判で、東京地裁は懲役8年の判決を言い渡した。元夫による精神的なDV(ドメスティックバイオレンス)の影響を認めつつも、重大な結果を招いた責任に厳しい姿勢を示したといえる。だが、わが子の命を守る親として無力だった母親を断罪するだけで終わらせてはなるまい。事件は、東京都目黒.. 続きを見る

凡語2019年09月19日掲載

ラグビーがアパルトヘイト(人種隔離)で分断された南アフリカを一つにすることに一役買った。白人と黒人の歩み寄りを促そうと、当時のマンデラ大統領が力を注いだのが1995年に自国開催したW杯だ▼映画「インビクタス」では、白人女性が黒人の子どもに南アの代表ジャージーを手渡そうとして断られる場面がある。90年代まで、ラグビーは裕福な白人の象徴でもあった。人種の壁を乗り越え、チームが世界頂点に駆け上る道のり.. 続きを見る