出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

違法投稿の浜松市議辞職
アダルト動画で小遣い稼ぎ

20180817000101

 浜松市議会事務局の契約するインターネット回線などを使い、アダルト動画を含む動画の違法投..... [ 記事へ ]

スポーツ

下関国際4―1木更津総合
下関国際が突き放す

20180817000114

 下関国際が後半に突き放した。二回に浜松の適時打などで2点を先制。なかなか追加点を奪えな..... [ 記事へ ]

経済

米中貿易摩擦への言及焦点
FRB議長、24日講演

20180817000108

 【ワシントン共同】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が2..... [ 記事へ ]

観光・社寺

大文字から点火、故人しのぶ 京都で「五山送り火」

20180816000186

 お盆に迎えた先祖の霊を送る「五山送り火」が16日夜、京都市内の各山で営まれた。山腹の文..... [ 記事へ ]

教育・大学

「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

20180815000202

 江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

環境・科学

すかいらーく、プラストロー廃止
2020年までに

20180817000097

 すかいらーくホールディングスは17日、海外を含むグループ全店で使用しているプラスチック..... [ 記事へ ]

社説2018年08月17日掲載

アイヌ民族の生活や教育の向上を支援する新たな法案を、政府が来年の通常国会に提出する。日本の法律で初めてアイヌを「先住民族」と明記する方向だ。これまで文化振興に限ってきたアイヌ政策を修正する。先住民としての権利を認め、同化政策で生まれた経済格差の解消や民族教育を受ける権利を具体的に保障する。生活支援を含めた新法の必要性は2009年の有識者懇談会が政府に提言しており、それが動きだす。「ようやく」とい.. 続きを見る

凡語2018年08月17日掲載

山口県の周防大島は、「忘れられた日本人」を著した民俗学者宮本常一さんの生誕の地である。瀬戸内海で最も活気のある島の一つだったそうだ。人口の増える19世紀初めごろから出稼ぎに行く人が現れた▼宮本さんによると、船乗りや大工として各地を転々とし、さまざまな経験をした人は、「あれは世間師だ」と呼ばれ、一目置かれたという。自身も全国を旅して、膨大な記録と収集品を残した▼そんな土地柄の島で、2歳男児が行方不明.. 続きを見る