出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

安保法成立3年、市民団体が集会
力を合わせ、廃止を

20180919000181

 集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法成立から3年となった19日、安保法制を違憲..... [ 記事へ ]

スポーツ

元大リーグ長谷川氏、母校でアドバイス 前向き姿勢大切さ伝える

20180919000190

 米大リーグで投手として活躍し、現在はオリックスのシニアアドバイザーを務める長谷川滋利氏..... [ 記事へ ]

経済

先端機器開発へ島津製がラボ 関西学研都市、AIを駆使

20180919000198

 島津製作所は19日、関西文化学術研究都市の基盤技術研究所(京都府精華町)内に、新たな研..... [ 記事へ ]

観光・社寺

青春の終わり、生々しく 映画「きみの鳥はうたえる」22日から

20180919000115

 夏が終わり、季節の移ろう今にぴったりの映画が「きみの鳥はうたえる」だろう。20代半ばの..... [ 記事へ ]

教育・大学

手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

20180919000036

 京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

環境・科学

トラクター自動運転で耕運 滋賀でデモ、後継者難打開に期待

20180919000153

 近畿農政局は、無人自動運転で耕運作業などを行うトラクターのデモンストレーションを19日..... [ 記事へ ]

社説2018年09月19日掲載

介護福祉士を養成する専門学校や大学で学ぶ外国人留学生が急増している。公益社団法人「日本介護福祉士養成施設協会」の調査によると、今年4月に入学した留学生は1142人で、前年から倍増した。全入学者の6人に1人を外国人が占めるという。介護福祉士は、介護の専門的な知識と技術がある人を認定する国家資格。介護現場で中核的な役割が期待される。団塊の世代が75歳の後期高齢者となる2025年には、介護人材が全国で.. 続きを見る

凡語2018年09月19日掲載

樹木希林さんの訃報を聞き、2012年の映画「わが母の記」を改めて見た。認知症が進む母親役の樹木さんと見守る家族。徐々に記憶が失われてゆく樹木さんの演技はリアルで、存在感は圧倒的だ▼幼い息子を他人に預けた心の痛みを引きずり、目の前にいる息子が誰か分からなくなっても一途に思い続ける。過去に思いをはせるように視線を泳がせ、つぶやくような言い回しが印象深い▼テレビやCMでもおなじみだった。ドラマ「寺内貫太.. 続きを見る