京都の歴史や文化に関する知識を問う「京都・観光文化検定試験(京都検定)」は、前回2018年の試験で15回目を迎えた。12月9日、京都と東京の4会場で開かれ、前回より262人多い7822人が京都通を目指して問題に挑んだ。3級では平清盛生誕900年にちなんだ平家に関する問題、2級では空海や京都のミュージアムに関する問題が出された。1級の記述問題は、菅原道真や大覚寺などがテーマになった。

 第16回を迎える2019年の京都検定は、京都と東京で12月8日に実施する。

 

第15回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第14回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第13回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第12回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第11回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第10回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第9回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第8回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第7回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第6回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第5回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第4回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第3回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第2回 全問題と解答 1級 2級 3級

 

第1回 全問題と解答 2級 3級