ふれあい情報
以下のキーワードにちなんだ情報をFAXかメールでお寄せください。お待ちしています。
★毎週月曜更新

ハート集う
ハート学ぶ
ハート知る
ハート支える

集う 2019年 ●●学ぶ●●知る●●支える●●

  • 大津市シルバー人材センター入会説明会

    【日時】 3月1、14日後1時半
    【場所】 大津市中央2丁目の中央市民センター077(525)2528
    【対象】 大津市内在住でおおむね60歳以上

    筆記用具、印鑑、顔写真1枚、会費(年間2400円、途中入会割引あり)持参。

  • 若年性認知症本人交流会「おれんじサロンひと・まち」

    【日時】 2月27日後2時〜3時半
    【場所】 下京区河原町通五条下ルのひと・まち交流館京都
    【参加費】 200円

    卓球などの軽スポーツや茶話会など。
    要申し込み。締め切りは2月20日。

    【問い合わせ】 京都市長寿すこやかセンター075(354)8741

  • 障害者スポーツのつどい

    【日時】 2月24日後1時半〜3時半
    【場所】 城陽市中芦原のサン・アビリティーズ城陽0774(53)6644
    【対象】 障害のある人とその家族、介助者

    トランポリンや卓球、軽スポーツなど。無料。当日受け付け。上履き持参。

  • 東日本大震災被災地支援チャリティーコンサート

    【日時】 2月24日後1時半
    【場所】 大津市神宮町の近江勧学館(近江神宮内)
    【入場料】 2500円(前売り2千円)、小学生以下無料

    アモーレ猪熊&爺3による昭和歌謡ショー。障害者事業所の製品販売など。

    【問い合わせ】 NPO法人若鮎の家077(577)2455

  • 世界希少・難治性疾患の日「RDD2019 in 京都」
    京都新聞社会福祉事業団 後援

    【日時】 2月24日前11時〜後3時
    【場所】 中京区のゼスト御池・河原町広場

    希少難病の啓発を目的としたポスターの展示やコント、トーンチャイムや和太鼓の演奏、笑いヨガなど。無料。

    【問い合わせ】 NPO法人京都難病連075(822)2691

  • 第35回京都こどもてづくりたこあげ大会
    京都新聞社会福祉事業団 後援

    【日時】 2月24日前10時〜後2時
    【場所】 西京区嵐山の嵐山東運動公園

    凧(たこ)あげ競技、凧づくり教室、ステージ発表など。障害のある子どものための介助ボランティアあり。無料。当日受け付け。

    【問い合わせ】 同大会実行委070(5659)7559=周藤さん。

  • Belief Road to 東寺

    【日時】 2月23日後1時半〜7時
    【場所】 左京区上高野車地町の京都FANJ
    【入場料】 1500円、中高生千円、小学生以下無料(ワンドリンク代別途500円)

    児童養護施設や障害福祉施設の子どもたちと近隣小中高生のダンスステージ。プロダンサーによるワークショップなど。当日受け付け。

    【問い合わせ】 同実行委075(741)1405

  • 京都不登校の子を持つ親の会

    【日時】 2月22日後6時半〜8時半
    【場所】 左京区聖護院川原町の府教育会館3階
    【参加費】 300円

    思いや経験を語り交流する。要申し込み。

    【問い合わせ】 同会075(771)1150(月、水、金曜後2時〜5時)

  • シニア世代対象スマホ&タブレットの使い方相談会

    【日時】 2月20日後1時〜4時半、26日前10時〜後4時半
    【場所】 下京区河原町通五条下ルのひと・まち交流館京都
    【相談料】 千円

    1人1時間。要申し込み。

    【問い合わせ】 NPO法人花パソ075(612)6099

  • 認知症の人の介護家族交流会

    【日時】 2月20日後1時半〜3時半
    【場所】 下京区河原町通五条下ルのひと・まち交流館京都
    【対象】 市内在住で認知症の家族を在宅で介護している人
    【定員】 20人

    認知症についての学び合いやグループで介護の悩みや思いを語り合う。無料。
    要申し込み。

    【申し込み】 京都市長寿すこやかセンター075(354)8741

  • 京都御苑「車椅子」自然観察会「梅見」の散策

    【日時】 2月20日前10時と後0時半の2回
    【場所】 上京区の京都御苑
    【定員】 各回5人

    集合場所は相談。
    雨天中止。御苑内のユニバーサルコースを巡る。介護福祉士らがサポートする。無料。要申し込み。

    【申し込み】 同観察会080(1497)3995=佐野さん(後7時〜9時)。

  • 見えない・見えにくいを知ろう!「あい・らぶ・ふぇあ」
    京都新聞社会福祉事業団 後援

    【日時】 2月14〜17日前10時〜後6時(17日は後5時まで)
    【場所】 下京区四条通高倉西入ルの大丸京都店6階イベントホール

    トークショーや視覚障害のある人のお琴や三線の演奏、点字体験コーナーなど。無料。

    【問い合わせ】 同実行委075(462)4400

  • 身体障害者無料法律相談

    【日時】 2月12、26日後1時〜2時半
    【場所】 中京区壬生坊城町の市みぶ身体障害者福祉会館

    日常生活の諸問題に弁護士が相談にのる。要申し込み。

    【申し込み】 京都市身体障害者団体連合会075(801)1900

  • 高齢者のための無料法律相談

    【日時】 2月7、14、21日後1時〜4時
    【場所】 中京区竹屋町通烏丸東入ルの高齢者情報相談センター(ハートピア京都2階)075(221)1165

    弁護士が相談にのる。1人分。要予約。

学ぶ 2019年 ●●集う●●知る●●支える●●

  • 「成年後見」1日講座

    【日時】 3月9日前10時〜後5時
    【場所】 下京区西洞院通七条下ルの市民後見センターきょうと075(361)8567
    【参加費】 500円
    【定員】 15人(先着順)

    成年後見制度の仕組みと最近の動向や法定・任意後見制度の解説など。
    要申し込み。

  • 若者の薬物問題について考える講演会

    【日時】 3月8日後2時〜4時
    【場所】 中京区東洞院通六角下ルのウィングス京都イベントホール
    【定員】 240人(先着順)

    講演「地域で考える薬物依存症の回復支援」講師は愛知県精神保健福祉センター所長の藤城聡さん、
    当事者の体験発表など。無料。申し込み不要。

    【問い合わせ】 こころの健康増進センター相談援助課075(314)0355

  • 疼痛(とうつう)緩和ケア講演会と交流会
    京都新聞社会福祉事業団 後援

    【日時】 3月3日後2時〜4時半
    【場所】 下京区東洞院通七条下ルのメルパルク京都
    【参加費】 500円
    【定員】 25人(先着順)

    講演「タッチケアとマインドフルネス」講師はNPO法人タッチケア支援センター理事長の中川れい子さん。
    要申し込み。

    【申し込み】 前向き闘病の会in京都府交流会090(4387)5176=齋藤さん

  • らくわ健康教室

    【日時】 2月27日後3時〜4時
    【場所】 山科区竹鼻竹ノ街道町のアスニー山科

    講座「誤嚥(ごえん)性肺炎を知り、誤嚥のご縁にならないために」講師は洛和会音羽病院医師の森川昇さん。無料。教室開催日、氏名、電話番号を明記し、ファクス075(501)4583に申し込む。

    【申し込み】 洛和会ヘルスケアシステム075(594)8488

  • やさしい介護講座

    【日時】 2月27日後1時半〜3時半
    【場所】 下京区河原町通五条下ルのひと・まち交流館京都
    【定員】 20人(先着順)

    テーマは「『食べる』しくみと工夫、食事の方法と介助」講師は管理栄養士の笹井めぐみさん。無料。
    要申し込み。締め切りは2月26日。

    【申し込み】 社会福祉研修・介護実習普及センター075(354)8772

  • 福祉資格者就業サポート研修

    【日時】 2月26、27日前10時〜後4時(27日は後4時半まで)
    【場所】 南区東九条下殿田町の京都テルサ
    【対象】 介護福祉士、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)修了者を含む有資格者で福祉の職場に就職を希望する人
    【定員】 20人

    「知っておきたい医学知識」や「介護の基礎知識」などの講座と実技。
    無料。締め切りは2月19日。要申し込み。

    【申し込み】 京都府福祉人材・研修センター075(252)6297

  • 子どもの居場所づくりシンポジウム

    【日時】 2月24日後2時〜4時半
    【場所】 下京区河原町通五条下ルのひと・まち交流館京都
    【定員】 100人(先着順)

    基調講演「子どもを真ん中に ほっとする場・学び合う場」
    講師は日本福祉大准教授の野尻紀恵さん。無料。
    要申し込み。

    【申し込み】 京都市福祉ボランティアセンター075(354)8735

  • 生きづらさでつながり「生きづらい」と言える集い

    【日時】 2月24日、3月2、17日後2時〜4時
    【場所】 下京区西洞院通塩小路下ルのキャンパスプラザ京都
    【対象】 20〜30歳
    【定員】 30人(先着順)

    「お互いを知る時間?思い、気持ちをコトバにしよう」「若者の生きづらさと自死」などのテーマを全3回で学ぶ。
    無料。要申し込み。

    【申し込み】 京都いのちの電話事務局075(864)1133

  • 特別なニーズを持つ子どもへの支援を考える講演会
    京都新聞社会福祉事業団 後援

    【日時】 2月23日後2時〜4時半
    【場所】 精華町光台1丁目のけいはんなプラザ・ラボ棟2階天の川
    【参加費】 1500円
    【定員】 50人(先着順)

    テーマは「教育現場での指導と集団的関わり」
    講師は長野大准教授の高木潤野さん。
    要申し込み。

    【申し込み】 けいはんな文化学術協会0774(95)5110

  • シンポジウム「障害のある人の就労支援」
    京都新聞社会福祉事業団 主催・共催

    【日時】 2月23日後1時半〜5時
    【場所】 中京区烏丸通夷川上ルの京都新聞文化ホール
    【定員】 150人

    基調講演「障害特性を知る」講師はまるいクリニック院長の丸井規博さん。「地元企業が障害者雇用をする理由とは」をテーマにしたパネルディスカッションなど。無料。要申し込み。

    【申し込み】 京都新聞社会福祉事業団075(241)6186

  • 糖尿病教室

    【日時】 2月22日後3時〜4時
    【場所】 草津市矢橋町の草津総合病院9階あおばなホール

    講座「あなたが手術を受けなければならないとき、肥満と糖尿病がどう影響するか」
    講師は消化器外科専門医の戸川剛さん、ほか。無料。申し込み不要。

    【申し込み】 同病院医師事務作業補助課077(563)8866

  • 赤ちゃんといっしょに絵本を楽しむために、子どもの発達を学ぼう!

    【日時】 2月22日前10時〜11時半
    【場所】 下京区河原町通五条下ルのひと・まち交流館京都
    【参加費】 300円
    【定員】 50人(先着順)

    テーマは「『絵本を楽しむ基盤としての子どもの発達』について」
    講師は甲南女子大教授の西尾新さん。要申し込み。

    【申し込み】 京都市子ども文庫連絡会080(5349)8792=西野さん。

  • 障害者卓球教室

    【日時】 2月17、3月3、17、31日前9時半〜正午
    【場所】 城陽市中芦原のサン・アビリティーズ城陽0774(53)6644
    【対象】 障害のある人で初心者および初級・中級者
    【定員】 20人

    全4回。基本技術の実技指導。無料。
    要申し込み。動きやすい服装で、上履き持参。

  • 親こころ塾

    【日時】 2月2、23日、3月2日後1時半〜3時半
    【場所】 中京区東洞院通六角下ルの市中京青少年活動センター
    【定員】 20人

    全3回。ひきこもりに関する基本的知識を学ぶミニ講義や少人数での話し合いなど。学校を卒業・中退後、または仕事を辞めた後、無業の状態にある15〜39歳のわが子の自立を考える保護者が対象。無料。要申し込み。

    【申し込み】 京都若者サポートステーション075(213)0116

知る 2019年 ●●集う●●学ぶ●●支える●●

  • こどもみらい館乳幼児の健康相談

    【日時】 3月11日=耳鼻咽喉科、3月13日=歯科、3月15日=言語相談、3月18日=小児アレルギー。いずれも後2時〜4時
    【場所】 中京区のこどもみらい館075(254)8993(前9時〜後5時)

    乳幼児の疾病や発育、健康に関して専門医が相談にのる。市内在住の乳幼児が対象。無料。要予約。

  • こどもみらい館乳幼児の健康相談

    【日時】 2月1日=小児神経科、2月8日=眼科、2月13日=歯科、2月15日=言語相談、2月18日=整形外科、2月25日=小児アレルギー。いずれも後2時〜4時
    【場所】 中京区のこどもみらい館075(254)8993(前9時〜後5時)

    乳幼児の疾病や発育、健康に関して専門医が相談にのる。市内在住の乳幼児が対象。無料。要予約。

  • ユニバーサルデザイン募集

    京都市障害保健福祉推進室が、
    @生活の中で工夫すれば誰もが使いやすくなる、わかりやすくなるというアイデア
    A街中で高齢者や障害のある人らへの配慮や見聞きして感じたこと
    などのショートメッセージ(140字内、写真添付可)を募集。未発表のもので1人1点。

    【対象】 市内在住または通勤、通学の人
    【申し込み】 所定の応募用紙で@はA4サイズの絵(鉛筆不可)や写真などアイデアがわかるものを添えて申し込む(AはEメールsyogai@city.kyoto.lg.jpでも可)。
    【問い合わせ】 同推進室みやこユニバーサルデザイン推進担当075(222)4161

  • 電話でつながる不登校ひきこもり相談

    親子支援ネットワークあんだんて(京都市山科区)が、不登校・引きこもりの子を持つ親の悩みについての電話相談=075(501)8333=を受け付けている。受付日時は毎週水曜、第2・4金曜の前11時〜後3時半。

  • 展示作品募集

    京都市障害者スポーツセンター(左京区)が1階廊下北側壁面の「センターギャラリー」に展示する絵画、書、写真などを。障害のある人または団体の作品で展示期間は1カ月間(毎月1日〜末日)。申し込みは展示を希望する月の前月1〜15日。

    【問い合わせ】 同 TEL075(702)3370

支える 2019年 ●●集う●●学ぶ●●知る●●

  • 病院ボランティア募集

    県立総合病院(守山市)が来院者の案内・誘導、車いす移動時の補助などをしてくれる人を。

    【活動時間】 外来診療日の前8時半〜11時半(週1回でも可)
    【対象】 18歳以上の人
    【問い合わせ】 同院総務課総務係077(582)8033

  • 介助ボランティア募集

    京都市児童館学童連盟(南区)が市内の児童館や学童保育所で障害のある子どもたちの介助や一緒に遊んでくれる人を。事前登録会への参加が必要。

    【活動時間】 月〜土曜の放課後から後6時半の間(土曜と長期休暇中は、前8時〜後6時半の間)で要相談
    【対象】 おおむね18〜70歳未満の人(高校生不可)
    【問い合わせ】 同連盟075(682)6260

  • 学生ボランティア募集

    府山城教育局(京田辺市)が山城地域の小・中学校で授業や補充学習、クラブ・部活動、学校行事などの支援をしてくれる人を。面接後、活動校を決定する。

    【対象】 教職や臨床心理士を目指す大学、短大、大学院生ら
    【問い合わせ】 同教育局0774(62)0148

  • ウエス(雑巾)製作の材料募集

    京都ボランティア協会(京都市下京区)が高齢者や社会生活に不安をもつ若者の居場所づくり事業で使用する材料を。古Tシャツ(綿100%)、古タオルなど。ウエス作りに協力してくれる人も合わせて募集。

    【問い合わせ】 同協会075(354)8714

  • ボランティア募集

    京都市ユースサービス協会(京都市中京区)が家庭での学習環境が整いにくい中学生の学習支援を手伝ってくれる人を。市内在住、在学、在勤の18〜30歳の人が対象。活動は平日もしくは土曜の夕方週1〜2回で活動地域や日時は要相談。

    【問い合わせ】 同協会075(213)3681

  • 介助ボランティア募集

    京都市児童館学童連盟(南区)が市内の児童館や学童保育所で障害のある子どもたちの介助や一緒に遊んでくれる人を。事前に登録手続きが必要。

    【活動日時】 放課後から後6時半の間(土曜と夏休み期間中は前8時〜後6時半の間)で週1回以上。
    【対象】 おおむね18〜70歳以下の人
    【問い合わせ】 同連盟075(682)6260

  • ボランティア募集

    府立心身障害者福祉センター障害者支援施設(城陽市)が車いす利用者の介助や買い物の付き添いなどを手伝ってくれる人を。活動日時は要相談。

    【問い合わせ】 同支援施設0774(54)1402

  • ボランティア募集

    府立こども発達支援センター(京田辺市)が発達に課題がある就学前の子どもたちの療育で使用する物の事前準備や行事などのお手伝いをしてくれる人を。

    【活動日時】 月〜金曜前10時〜後5時で要相談
    【問い合わせ】 同センター0774(64)6141

  • ボランティア募集

    特別養護老人ホーム原谷こぶしの里(京都市北区)が利用者と合唱や楽器演奏、将棋、書道などのレクリエーションを一緒に行ってくれる人を。日時は要相談(30分程度でも可)。

    【問い合わせ】 同里075(463)4888=安達さん。

  • ボランティア募集

    京都障害者スポーツ振興会(京都市左京区)が「障害者スポーツのつどい」で一緒にスポーツを楽しんでくれる人を。開催日に会場で受け付ける。体育館シューズ持参。

    【活動】 島津アリーナ京都(北区)で毎月第2日曜、後1時〜4時。内容はバスケットボールや卓球バレー、トランポリンなどの各種スポーツ
    【問い合わせ】 同振興会075(712)7010

  • ボランティア募集

    湖北タウンホーム(長浜市)が障害のある利用者と「カロムゲーム」を一緒に楽しんでくれる人を。

    【活動】 週1回(火曜か水曜)の正午〜後2時
    【問い合わせ】 同ホーム0749(73)3910=国友さん

  • 除雪ボランティア登録(個人・団体)募集

    滋賀県災害ボランティアセンター(草津市)が県内の過疎高齢化地域の除雪作業を手伝うボランティアに登録してくれる人を。所定の申込用紙で申し込む。

    【対象】 18歳以上で除雪活動に参加が可能な人もしくは団体
    【問い合わせ】 同センター(滋賀県社会福祉協議会内)077(567)3924

  • ボランティア募集

    京都車いす点検ボランティア・スイマルク(京都市中京区)が特別養護老人ホームや社会福祉協議会などで車いすの点検整備活動を一緒にしてくれる人を。未経験者も可。

    【活動】 月4回程度(前10時〜後4時)
    【問い合わせ】 同事務局090(4763)5058

  • ボランティア募集

    守山はぐくみ共同作業所(守山市)が障害のある人たちと一緒に余暇を楽しみ、外出などの行事に付き添いをしてくれる人を。
    事前説明会の参加が必要。

    【対象】 18歳以上の人
    【問い合わせ】 同作業所077(583)9647

  • ボランティア募集

    唄の会「優美会」が、一緒に高齢者施設やデイサービスに訪問し、童謡や唱歌、昭和の懐メロなどを歌ってくれる人を。

    【活動場所・日時】 京都市北区と左京区の施設などで、毎週水曜の前11時〜正午
    【問い合わせ】 同会  TEL075(781)3639=木・さん(後5時以降)。

  • 介助ボランティア募集

    京都市大宮西野山児童館(京都市北区)が発達障害のある子どもの介助や手助けをしてくれる人を。

    【対象】 18〜65歳未満の健康な人(高校生不可)
    【活動日時】 平日の後3時〜6時半(土曜、夏休み期間は前10時〜後6時半)で応相談
    【問い合わせ】 同館 TEL075(493)3662

  • ボランティア募集

    重度障害者通所介護じゅらく(京都市右京区)がレクリエーション(音楽やクイズ、園芸など)のお手伝いをしてくれる人を。

    【活動日時】 月〜金曜の前10時〜後4時で要相談
    【問い合わせ】 同じゅらく TEL075(321)6832=宮本さん

  • ボランティア募集

    コトーハイツ伏見稲荷きずなづくり事業実行委(伏見区)が行っている多世代交流の場「ことはいカフェ」のイベント準備や運営補助などをしてくれる人を。

    【対象】 18歳以上の人
    【活動日時】 毎週水曜後0時45分〜3時45分、第4土曜前10時〜後0時半で要相談
    【問い合わせ】 同実行委・携帯電話 090(1903)3347=久守さん。

  • 介助ボランティア募集

    京都市児童館学童連盟(南区)が市内の児童館や学童保育所で障害のある子どもたちの介助や一緒に遊んでくれる人を。
    事前に手続きが必要。

    【活動日時】 放課後から後6時半の間(土曜と夏休み期間中は前8時〜後6時半の間)で週1回以上
    【対象】 おおむね18〜65歳未満の人
    【問い合わせ】 同連盟 TEL075(682)6260

  • ボランティア募集

    タイムケア事業所れいんぼう(伏見区)が障害のある中高生と放課後、一緒に遊びや話し相手、散歩の付き添いなどをしてくれる人を。見学、1日体験も可。

    【活動時間】 月・木曜は後2時半〜5時半、火・水・金曜は後3時半〜5時半、土曜と長期休み期間は前9時〜後5時半で応相談。
    【対象】 高校生以上
    【問い合わせ】 同れいんぼう TEL075(645)6099

  • ボランティア募集

    就労継続支援B型事業 飛鳥井ワークセンター(左京区)が紙器加工や野菜の袋詰めなどの軽作業の補助をしてくれる人を。事前のオリエンテーションがある。

    【活動時間】 前9時〜後4時で要相談(数時間程度でも可)
    【問い合わせ】 同センター TEL075(722)5991