出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
駅前の路上に設けられた「まちかど駐輪場」。満車状態が続く場所ではラック外の駐輪もあり、業者が定期的に撤去している(京都市中京区)
駅前の路上に設けられた「まちかど駐輪場..[記事へ]

駐輪場の自転車、なぜ撤去?「横取り」被害も、持ち主に費用負担

  • コンビニの実質値引きを承認
     コンビニエンスストア大手3社が検討している消費税増税分の実質値引きを、ポイント還元の事務局が承認したことが20日、分かった。実質値引きは増税に合わせて10月から始まる見通し。 (20:48)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      社説2019年08月20日掲載

      米国と中国の対立がさらに深刻化し、通商問題から安全保障にまで拡大することを懸念する。トランプ米政権は、台湾にF16戦闘機を売却する方針を固めた。最新型の66機で80億ドル(約8500億円)相当に上る。米台間の武器売買として最大規模で、戦闘機の売却は約27年ぶりとなる。中国との貿易摩擦が激しさを増す中、安保面でも台湾にてこ入れをして圧力を強める動きといえよう。これに対し、「一つの中国」を掲げる中国.. 続きを見る

      凡語2019年08月20日掲載

      その人は寝たきりになって35年になる。24時間体制の介助で食事や排せつを行い、語らい、命や恋の歌を詠む。<手も足も動かぬ身にていまさらに何をせむとや恋の告白>▼遠藤滋さん。72歳。1歳で脳性まひと診断された。大学を出て教員になったが障害が進み、立てなくなった。発声も困難な今は介助者が口元に耳を寄せて声を聞き取り、パソコンに打ち込む。その日常を記録した「えんとこの歌」が京都シネマで公開中だ▼えんとこ.. 続きを見る