京都新聞TOP > 京都サンガ応援特集

GK菅野とMF佐藤を獲得

 J2京都サンガFCは5日、J1柏の元日本代表GK菅野孝憲(31)と、J2千葉のMF佐藤健太郎(31)を完全移籍で獲得すると発表した。

 サンガは今季のJ1昇格に向け、各ポジションで競争させる意向。GKはJ1から複数候補をリストアップし、菅野はJ1の複数クラブとの争奪戦を制した、という。

 鋭い反応が特長で、カテゴリーを落として移籍することになる菅野は「絶対使命である今季でのJ1昇格と、J1でも常に優勝争いができるチームになるべく、新しい仲間と今を大事に努力し続けたい」と決意を示した。

 ボランチでの起用が想定される佐藤は「チームのために自分の持てる力をすべて出し尽くします」とコメントした。

【2016年01月06日掲載】