2017衆院選 The Kyoto Shimbun
→京都新聞TOP
小選挙区一覧

比例代表一覧
京都・滋賀の小選挙区(上から届け出順)
京都選挙区の立候補者
京都1区
京都市北区、上京区、中京区、下京区、南区
伊吹 文明 79
(いぶき ぶんめい)
自民 前(11)
=公
元衆院議長(党幹事長、財務相、文部科学相、国家公安委員長)下京区油小路通仏光寺上ル、京都大経卒
穀田 恵二 70
(こくた けいじ)
共産 前(8)
比1
党国会対策委員長、党選挙対策委員長(京都市議、立命館大職員)北区小松原北町、立命館大文卒
嶋村 聖子 40
(しまむら せいこ)
希望 新
比3
アナウンサー(学習塾講師、ラジオパーソナリティー)上京区河原町通丸太町上ル、米州立ハワイ大卒
 
京都2区
京都市左京区、東山区、山科区
地坂 拓晃 44
(ちさか たくあき)
共産 新
比6
党京都府委常任委員、党府委青年学生部長(民青同盟府委員長)左京区修学院石掛町、京都精華大美術卒
繁本  護 44
(しげもと まもる)
自民 新
=公 比2
党2区支部長(国交省国際調整官、衆院議員政策秘書)左京区下鴨宮河町、米イリノイ工科大経営大学院修了
前原 誠司 55
(まえはら せいじ)
無所属 前(8)
民進党代表(京都府議、外相、国土交通相、国家戦略担当相)左京区岡崎南御所町、京都大法卒
 
京都3区
京都市伏見区、向日市、長岡京市、乙訓郡
泉  健太 43
(いずみ けんた)
希望 前(6)
比3
元内閣府大臣政務官(衆院議運委筆頭理事、民進党組織委員長)伏見区深草十九軒町、立命館大法卒
金森  亨 61
(かなもり とおる)
共産 新
党京都府委書記長、党中央委員(党乙訓地区委員会、向日が丘養護学校職員)長岡京市勝竜寺、佛教大社卒
森  夏枝 36
(もり なつえ)
維新 新
比1
党京都府女性局長(おおさか維新の会職員、日本維新の会愛媛政治塾長)伏見区桃山町丹後、鹿屋体育大卒
木村 弥生 52
(きむら やよい)
自民 前(1)
=公 比2
党女性局次長、看護師(衆院議員秘書、日本看護協会政策秘書室長)伏見区東組町、慶応大看卒
小田切新一郎 71
(おだぎり しんいちろう)
無所属 新
元京都府職員、南区東九条南松ノ木町、聖橋高中退
 
京都4区
京都市右京区、西京区、亀岡市、南丹市、船井郡
吉田 幸一 43
(よしだ こういち)
共産 新
党京都府委員、党西地区委員会副委員長(府学生自治会連合書記長)右京区太秦皆正寺町、立命館大法卒
北神 圭朗 50
(きたがみ けいろう)
希望 前(3)
比3
元首相補佐官(民進党京都府連副会長、経済産業大臣政務官、大学院嘱託講師)右京区西院西田町、京都大法卒
縁田 有紀 27
(えんだ ゆき)
諸派 新
幸福実現党4区支部長(保育園職員、党京都府青年副部長)南丹市園部町小山西町、華頂短期大社会福祉卒
田中 英之 47
(たなか ひでゆき)
自民 前(2)
=公 比2
党副幹事長、党青年局顧問、保育園理事長(京都市議)右京区西京極西池田町、京都外国語大卒
 
京都5区
福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、与謝郡
井上 一徳 55
(いのうえ かずのり)
希望 新
比2
前防衛省官房審議官(防衛装備庁調達管理部長、沖縄防衛局長)舞鶴市溝尻中町、横浜国立大経卒
中山  泰 57
(なかやま やすし)
無所属 新
前京丹後市長、地方創生戦略機構代表理事(沖縄開発庁長官秘書官)京丹後市峰山町杉谷、京都大経卒
山内  健 49
(やまうち  けん)
共産 新
党5区国政委員長、党中丹地区委員長(全国社会科学研究会連協事務局長)福知山市石原4丁目、同志社大法卒
鈴木麻理子 33
(すずき  まりこ)
無所属 新
自由党5区総支部長(経営コンサルタント、会社員、派遣社員)舞鶴市行永、米アイダホ大卒
本田 太郎 43
(ほんだ たろう)
自民 新
=公 比2
弁護士(京都府議、証券会社勤務)宮津市鶴賀、東京大法卒
 
京都6区
宇治市、城陽市、八幡市、京田辺市、木津川市、久世郡、綴喜郡、相楽郡
山井 和則 55
(やまのい かずのり)
希望 前(6)
比3
元厚生労働大臣政務官(民進党国対委員長、民主厚生労働部会長)宇治市宇治壱番、京都大大学院修了
上條 亮一 31
(かみじょう りょういち)
共産 新
党6区国政委員長、党京都府委員(府学生自治会連合書記次長)宇治市広野町桐生谷、大阪大大学院修了
安藤  裕 52
(あんどう ひろし)
自民 前(2)
=公 比2
党京都府連副会長、税理士(公認会計士事務所職員、相模鉄道社員)宇治市小倉町西浦、慶応大経卒
 
滋賀選挙区の立候補者
滋賀1区
大津市、高島市
小坂 淑子 77
(こさか よしこ)
社民 新
=共 比1
党県連代表(小学校教諭、県教職員組合執行委員)大津市尾花川、滋賀大学芸卒
大岡 敏孝 45
(おおおか としたか)
自民 前(2)
=公 比2
党環境部会長代理(財務大臣政務官、静岡県議、浜松市議、会社員)大津市平津1丁目、早稲田大政経卒
嘉田由紀子 67
(かだ ゆきこ)
無所属 新
前滋賀県知事(びわこ成蹊スポーツ大学長、京都精華大教授)大津市北比良、京都大大学院修了
 
滋賀2区
彦根市、長浜市、東近江市のうち旧愛東町・旧湖東町、米原市、愛知郡、犬上郡
田島 一成 55
(たじま いっせい)
希望 前(4)
比3
元環境副大臣(民進党県連代表、滋賀県議、彦根市議)彦根市西沼波町、同志社大大学院修了
上野賢一郎 52
(うえの けんいちろう)
自民 前(3)
=公 比2
財務副大臣、党県連会長(党経済産業部会長、国土交通大臣政務官)米原市梅ケ原栄、京都大法卒
荒川 雅司 42
(あらかわ まさし)
諸派 新
幸福実現党2区支部長(幸福の科学長浜支部長、党県本部副代表)長浜市朝日町、福井大工卒
対月 慈照 64
(たいげつ じしょう)
無所属 新
=共
僧侶、市民の会しが事務局長、真宗大谷派9条の会長浜代表(県立高教諭)長浜市加納町、大阪府立大経卒
 
滋賀3区
草津市、守山市、栗東市、野洲市
小川 泰江 54
(おがわ やすえ)
希望 新
比3
NPO法人四つ葉のクローバー理事(守山市議、未来政治塾事務局長)守山市浮気町、岡山大文卒
石堂 淳士 43
(いしどう あつし)
共産 新
党湖南地区委員長(党県委員会常任委員、民青県委員長、会社員)大津市際川3丁目、守山北高中退
武村 展英 45
(たけむら のぶひで)
自民 前(2)
=公 比2
党財政金融副部会長、公認会計士(内閣府政務官、衆院議員政策秘書)草津市渋川1丁目、慶応大商卒
 
滋賀4区
近江八幡市、甲賀市、湖南市、東近江市のうち旧八日市市・旧蒲生町・旧永源寺町・旧五個荘町・旧能登川町、蒲生郡
西沢 耕一 39
(にしざわ こういち)
共産 新
党4区国政対策委員長、党地区常任委員(家電量販店従業員)東近江市東沖野2丁目、花園大文卒
小寺 裕雄 57
(こてら ひろお)
自民 新
=公 比2
コンビニエンスストア経営、県ドッジボール協会長(県議会副議長)東近江市春日町、同志社大文卒
徳永 久志 54
(とくなが ひさし)
希望 新
比3
政党役員(参院議員、外務大臣政務官、県議、松下政経塾生)近江八幡市若葉町、早稲田大政経卒
 
【注】立候補者名鑑は届け出順(上から)。敬称略。氏名、年齢(投票日現在の満年齢)、政党、前元新別、括弧数字は当選回数。=の後は推薦政党(略称は、公=公明党、共=共産党)。比は比例代表近畿ブロックに重複立候補していることを示し、数字は党ごとの名簿記載順位。肩書(カッコ内は主な経歴)、住所、最終学歴の順。

全国の小選挙区および比例代表の立候補者一覧

上へ戻る

2017衆院選トップへ戻る

紙面連載
・波及
(上)自民大勝
(下)湖国新局面

・約束(京都)
京都1区
京都2区
京都3区
京都4区
京都5区
京都6区

・約束(滋賀)
滋賀1区
滋賀2区
滋賀3区
滋賀4区

・競う
改憲巡り、攻防激しく
実績アピール論、戦激化
「谷垣後継」巡り大混戦

・対決の構図(京都)
京都1区
京都2区
京都3区
京都4区
京都5区
京都6区

・対決の構図(滋賀)
滋賀1区
滋賀2区
滋賀3区
滋賀4区

・問う
(1)政治手法
(2)改憲・安保
(3)アベノミクス
(4)社会保障
(5)原発
関連リンク
戻る