京都大の院生グループの災害時支援ロボ公開(2018年11月15日)

京都大の大学院生らのグループが開発した災害時救助支援ロボットが、東京で先月開かれたロボットの国際競技会「World Robot Summit2018」の災害対応の標準的な性能を競う部門で優勝した。15日、京都市西京区の京大桂キャンパスで報道陣に公開され、メンバーは「性能の高さをアピールできた」と喜びを語った。
京都・滋賀での出来事を映像ニュース形式で掲載しています。
京都水族館のいきもの図鑑
どうぶつえんの365日

京都新聞携帯サイトのご案内

http://m.kyoto-np.jp/
京都新聞携帯サイトでも動画を閲覧できます(広告は出ません)。 地元ニュースやスポーツ情報などもすべて含めて、月額300円(税別)です。QRコードからアクセスください。 ■通信料は別途かかります。■パケット定額サービスがお得です。詳しくはこちらをご覧下さい