「京おどり」で新元号のかけ声(2019年4月1日、京都市東山区)

「令和の御代(みよ)を祝うて めでたや ますます~」。この日午後、宮川町歌舞練場(東山区)で開幕した花街の舞踊公演「京おどり」では、天皇代替わりを祝う新作で、長唄に新元号のかけ声を加えてことほいだ。
京都・滋賀での出来事を映像ニュース形式で掲載しています。
京都水族館のいきもの図鑑
どうぶつえんの365日

京都新聞携帯サイトのご案内

http://m.kyoto-np.jp/
京都新聞携帯サイトでも動画を閲覧できます(広告は出ません)。 地元ニュースやスポーツ情報などもすべて含めて、月額300円(税別)です。QRコードからアクセスください。 ■通信料は別途かかります。■パケット定額サービスがお得です。詳しくはこちらをご覧下さい