国文学者・中西進氏、「令和」について語る(2019年4月26日)

新元号「令和」の考案者として有力視されている国文学者の中西進氏が、「令」の文字が持つ意味について語った。
京都・滋賀での出来事を映像ニュース形式で掲載しています。
京都水族館のいきもの図鑑
どうぶつえんの365日

京都新聞携帯サイトのご案内

http://m.kyoto-np.jp/
京都新聞携帯サイトでも動画を閲覧できます(広告は出ません)。 地元ニュースやスポーツ情報などもすべて含めて、月額300円(税別)です。QRコードからアクセスください。 ■通信料は別途かかります。■パケット定額サービスがお得です。詳しくはこちらをご覧下さい