The Kyoto Shimbun News


03月15日(火)

あり得ない

 鼻の先からソーセージのような物体をぶら下げた、実際にはあり得ない姿の彫刻は、ベルギーで開かれている美術展の作品。同国の独立175年を祝ったイベントの一環で、美術展は「幻想のベルギー」と銘打たれています。(ロイター=共同)

バックナンバー

[ 閉じる ]

Copyright(c) 2005 The Kyoto Shimbun Co.,Ltd. (著作権は京都新聞社ならびに一部共同通信社に帰属します)