叡山電鉄の土砂崩れ現場(2021年2月 京都市左京区・貴船口駅南200メートル付近)

2020年7月に発生した土砂崩れに伴い、叡山電鉄(京都市左京区)鞍馬線の市原駅―鞍馬駅間の運行が休止して7カ月余りが経過した。運休期間は過去最長で、通学や通勤など地域の足だけでなく、コロナ禍で苦境の観光面にも打撃となっている。

人気ランキング

動画ライブラリ

近畿地方で「春一番」(2021年3月2日、京都市・四条大橋)
近畿地方で「春一番」(2021年3月2日、京都市・四条大橋)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース