あおり運転で書類送検(滋賀県警提供)

名神高速道路で急ブレーキを繰り返して後続車を停車させたなどとして、滋賀県警高速隊は18日、道交法違反(妨害運転)の疑いで、同県愛荘町の会社役員男性(47)を大津区検に書類送検した。あおり運転を厳罰化した改正道交法を適用した摘発は、県内で初めて。

人気ランキング

動画ライブラリ

近畿地方で「春一番」(2021年3月2日、京都市・四条大橋)
近畿地方で「春一番」(2021年3月2日、京都市・四条大橋)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース