出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

特別公開、明王に焦点 京都・東寺、国宝五大尊像など66点

秋期特別公開で展示される五大尊像の一つ「軍荼利明王」(16日午後2時半、京都市南区・東寺)
秋期特別公開で展示される五大尊像の一つ「軍荼利明王」(16日午後2時半、京都市南区・東寺)

 東寺(教王護国寺、京都市南区)はこのほど、「秋期特別公開」で宝物館に陳列する文化財を発表した。国宝の仏画「五大尊像」の一部や、境内の国宝御影堂(みえどう)に安置されている愛染明王坐像など66点が並ぶ。

 特別公開は、仏教の敵を懲らしめ教え導く役割の明王に焦点を当てる。五大尊像は、正月に宮中で行われた重要な法要「後七日御修法(ごしちにちのみしほ)」で使用された。いずれも平安末期に描かれた図像で、前期は軍荼利(ぐんだり)明王、後期は大威徳明王を展示する。

 御影堂の修理に伴い、通常は同堂内にある愛染明王坐像のほか、釈迦(しゃか)如来立像や弥勒菩薩(みろくぼさつ)立像を宝物館に移し陳列。室町期の法要に参加した僧の名簿「東寺西院不動堂臨時祈祷(きとう)着到」を初公開する。

 東寺の新見康子・文化財保護課長は「明王が多いのは密教寺院の特徴だ。東寺の歴史を見て体感してもらえると思う」と話す。

 秋期特別公開は前期が20日から10月23日まで。後期は同24日から11月25日まで。大人500円、小中学生300円。

【 2016年09月17日 22時05分 】

ニュース写真

  • 秋期特別公開で展示される五大尊像の一つ「軍荼利明王」(16日午後2時半、京都市南区・東寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      国民・立民、京都滋賀で本格始動 3分裂、結集に距離感

      20180820000083

       京都と滋賀で、国民民主党と立憲民主党がそれぞれ地方組織や体制を固め、来年の統一地方選や..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ア大会、池江が2種目で首位通過
      第3日、200個メは萩野ト

      20180820000077

       ジャカルタ・アジア大会第3日(20日)競泳は予選を行い、女子で池江璃花子(ルネサンス)..... [ 記事へ ]

      経済

      抗がん剤、成果に手応え バイオベンチャー、攻めの投資

      20180820000058

       人類はがんを克服できるのではないか-。 皮膚がんの一種、悪性黒色腫(メラノーマ)治療の..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      花街文化に興味津々、親子で体験催し 京都・上七軒

      20180819000076

       京都の花街の文化を夏休みの子どもたちに知ってもらおうと、「親子で楽しむ花街文化」が18..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「不登校は不幸じゃない」 全国一斉イベント、経験者ら語る

      20180820000018

       「不登校は不幸じゃない」と題した全国一斉イベントが19日あり、滋賀県内でも趣旨に賛同し..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京大管理の無人島に不法上陸やごみ投棄
      和歌山、生態系壊す恐

      20180820000052

       和歌山県白浜町の無人島「畠島」にレジャー目的で無断上陸する人が相次いでいる。畠島は海洋..... [ 記事へ ]